買ってよかったガジェットグッズ 5選 in 2017

ENTERTAINMENT
- PR -

2017年も気づけば残り20日足らずとなりました。今年もさまざまなものに手を出しました。いいものはたくさんありますが、吟味に吟味を重ね5つだけ選び抜きました。最早私の生活でなくてはならなくなったグッズを紹介。

- PR -

alumania EDGE LINE

春にY!mobileからDocomoにMNPする際、iPhone 6Sを購入しました。保険をかけなかったので是が非でもつぶすわけにはいかず、アルミバンパーを購入しました。そのときに選んだのがアルマニア エッジライン。

アルマニア エッジラインが届いたのでiPhone 6Sに装着した
...

今までiPhone 4SやXperia Z5 Premiumでもアルミバンパーを使ってきましたが、アルマニア エッジラインは一番手なじみがよく、そして端末とのブレもなく大変使いやすいバンパーで、XperiaもアルマニアのEDGE LINEを買いなおそうかと考えるぐらい気に入っています。

iPhone 8やX用はまだ用意されていないのが残念ですが、アルミバンパーを買うのであれば検討するべき逸品です。

Fire TV Stick

Amazonプライム会員でTVがプライムビデオに対応していないのであれば必ず持っておきたいグッズ。先ごろ、Fire TV StickでYoutubeが観られなくなるという報道があり、少し不便にはなりますが、それでもFire TV Stickさえあれば動画を手軽に見ることができる環境が整うのはすごく便利です。

新しいAmazon Fire TV Stickは10時間連続視聴しても落ちない!
...

もともと地上波番組を観ませんでしたが、Amazonプライムビデオのせいでより拍車がかかりました。今は書斎のTVに取り付けて作業しながら動画を流しています。

Misfit Ray

オムロンのサービス打ち切りによって思い通りに使えなくなった万歩計を捨て、Misfit Rayに乗り換えました。万歩計だけでなく、活動量、睡眠もモニターしてくれること、その情報がBluetoothで連携されること、グラフィカルに表示されること、どれもとても便利に利用しています。

アクティブトラッカー「Misfit Ray」を購入した3つの理由
...

情報だけ受け取って、日ごろの生活をまったく省みないので結局やせてませんけど。1月からやる、たぶん・・・(笑)

アクセサリーも豊富なので、さまざまな装着方法があり腕につけておくのが苦手な私はネックレスとして肌身離さず使っています。

HAKUBA 速写ストラップ

もっと早くに買っておけばよかったと後悔までしたストラップ。今まで純正のストラップを使い続けてきましたが、今後は新しいカメラを買って新しいストラップがついていようとも私はこのストラップを使い続ける。そして、ダメになったら絶対にリピートする。

Canon EOS Kiss X3の利用環境をグレードアップ
...

ストラップの長さを簡単に可変できるので、撮影時は短く、持ち運び時には長くして斜め掛けになど柔軟な使い方ができるだけでなく、そのストラップの長さをほんと一瞬で変更できるのだから、スゴイ。スゴイとしか言いようがないの。

カシオ プレミアム電卓 S100

電卓に3万なんてアホちゃうかと思いながら買ったんですよ。キーボードに3万もアホちゃうかってよく言われますけど。

3万円だからこその高級感は言わずと知れていますが、なによりもキーの作りこみが半端ないんです。キー入力の心地よさがもう別世界。一度つかったら病み付きになります。他の電卓を使うとなおさらS100の気持ちよさを痛感します。

買ったら最後、戻れません。紺色も出たので、そのうちホワイトも出して欲しい。ホワイトが出たらもう1台買う、絶対。

いつの間にか生活にとけこんでしまった

どれもこれも買うまですごく悩みます、ほんと尋常じゃないぐらい。何を買うにしても必ずしつこく調べてから買うので、あまり買い物の失敗はないですが、それでもやはり気に入らないものも存在しますし、違和感が残るのです。

紹介したグッズたちはいつの間にか私の生活の中にスルリと溶け込んで、ないことが考えられないポジションに収まってしまいました。コイツラ、マジでスゴイ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました