Windy ALTINUM FC300 SPEC

自作・パーツ

メディアサーバー兼TV接続用マシン。2018年に中身を入れ替えました。

windy-fc300-spec (2)

現在のスペック

Case  : Windy ALTINUM FC300
OS  : Windows 10 Professional Edition
M/B  : DH57M02(Inspiron 580sのマザー)
CPU  : Core i3 540 3.07Ghz
CPU Cooler  : intel純正
Memory  : PC3-10600 2GB × 4
RAID : RocketRAID 2640X1
HDD : Western Digital WD1001FALS
HDD : Western Digital WD20EARS × 4(2台ずつMirrorでRAID)
Sound : Onkyo SE-200PCI
Power : Seasonic SS-600HM
Optical Drive  : Pioneer BDR-S03J-BK

(参照)2018/10までのスペック

Case  : Windy ALTINUM FC300
OS  : Windows 7 Professional Edition
M/B  : J&W JW-N7AS-HD
CPU  : Intel Core2Duo E4300
CPU Cooler  : ASUS Silent Square EVO
Memory  : Corsair CM2X2048-6400C4DHX 2GB × 2
RAID : RocketRAID 2640X1
HDD : Western Digital WD1001FALS
HDD : Western Digital WD20EARS × 4(2台ずつMirrorでRAID)
Sound : Onkyo SE-200PCI
TV Board : PT1
Power : Corsair TX650
Optical Drive  : Pioneer BDR-S03J-BK

ひとこと

Windows XPで稼働させていましたが、組みなおした後はWindows 10を入れて稼働させています。動画を再生するぐらいならこのスペックでも十分なので壊れてにっちもさっちも行かなくなるまではこのマシンでがんばる。

リビングに置いているので見た目だけ格好をつけようとPionnerの高級ドライブが付いているのだが、中身は最低限動けばいいやの構成なので開けてみるとガッカリな感じである。テレビの録画もほとんどしないのでPT1も抜いた。

一応CPUのTDPが73Wとそれなりに省エネ設計にはしている。グラフィックもオンボードで済ませているので、うちにあるデスクトップの中では一番消費電力が少ないマシンに仕上がっている。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
自作・パーツ
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント