ヴォクシーハイブリッドを試乗しただけでは分からなかったこと

中津高架下 TOYOTA VOXY HYBRID (80系)

箱根駅伝でエスクァイアやヴォクシー・ノアがたくさん使われていましたね。微妙にグリルが替えてあったり選手たちよりそっちが気になった私です。

ヴォクシーハイブリッドが納車されて3ヶ月が経過しました。3ヶ月乗って試乗では気づかなかったことをまとめてみました。

冬になって気づいたこと

  • 燃費が落ちる
    エアコンをつかうと格段に燃費が落ちます。普段より2~3km程度落ちるのでなるべくシートヒーターを使って乗るようにしている。
  • 暖房の効きが悪い
    寒冷地仕様にしていてもちょっと寒く感じる。これが寒冷地仕様でなければ一体どうなっていたのだろうかと・・・ハイブリッドの場合、どうしてもガソリンより暖房が弱い様子なので寒がりにはツライ。
  • 足下へのエアコン吹き出し口の位置が悪い
    ハンドルの下ぐらいにあるので足先の寒さは解消されない。もっと奥に作っておいて欲しかった。
  • シートヒーターは神!
    腰痛・痔持ちに優しい機能。シートヒーターはハイブリッドのみの機能なので、ガソリン車だったら寒がりの私は耐えられなかったと思う。もしくは、ガソリン車にしていたら絶対後付けのシートヒーターを付けていたと思う(シートカバーを掛けることが大前提になるけど)。シートヒーターがないなら、後付けしてもいいぐらい!

操作関係

  • ボンネット・ガソリンのレバーが分かりづらい
    ちっとも慣れない・・・ガソリンの給油口を開けようとして、ボンネットを開けることがしばしば。もうちょっとなんとかならんかったんかなぁ。
  • 走行モードスイッチの位置が悪い
    位置が悪いのは分かっていたが、慣れるかなと思っていた。が正直まったく慣れない。結局普通のモードにしたまま乗り続けている。
  • ステアリングボタンの使い道が少ない
    純正ナビを入れないとこの機能は死んだまま。右側も上位ナビを入れないとカバーになっているので正直ダサい。簡単に割り当てられるようにしておいてくれればいいのに。(そのうち自分で配線しなおすかもしれない)
  • シフトレバーが短い・夜は暗い
    結局レバーは交換しましたが、ハイブリッド車の場合レバーを動かすときに座っている体勢を替えないと届かないのが鬱陶しい。上からシフトノブを照らすような形でライトが付いているが、正直ぼや~っとしか光らず暗い。
  • 電動ゲートがない
    リアの電動ゲートは欲しかったなぁ。分かっていて買ったけど、やっぱり欲しかったなぁ。
  • 2列目シートのルームランプを1列目から操作しづらい
    エスティマのときは2列目のライトを座ったまま操作できたが、ヴォクシーになって椅子から身体を浮かさないと操作できない。地味に鬱陶しい。

快適性

  • ライトが全体的に見づらい
    ロービームはことあるごとに触れていますが、光軸を調整してもらっても正直コワイ。特に田舎道を走るときの怖さは尋常ではない。雪国ではないのでフォグをLEDAのLA02に替えて補助させているだけマシ。
    (2018/11/18追記)モデルチェンジして新しいLEDになっています。

    雪国ではLEDだと灯体が冷たいままになってしまい雪がとけず危険なので、灯体ごと交換してHIDの黄色に変えることをオススメします(そのままの灯体でHIDを入れると溶けます)。
    ハイビームはハロゲンなのだけど、色味が全く合わないのでとてもダサい・・・今は青色のハロゲンをいれているけど、近いうちにLEDAのLEDに交換する予定にしています。

  • ドアミラーが使いづらい
    アスフェリカルミラーが付けられているが、2ヶ月頑張ってつかってみたものの車庫入れが非常にしづらかった。ミラーの角度がかわることによって脳内での空間認識がズレてしまうみたいでうまく処理できなかった。普通にブルーミラーにしたらちゃんと車庫入れできたのでこのミラーは人によっては使いこなせないだろうと思う。
  • シガーソケットが1個
    やっぱりせめて前に1個、後ろにも1個程度は欲しかった・・・分岐させてなんとかしてるけど、足りない!

音響面

  • スピーカーがショボすぎ
    試乗では絶対に分からないと思う。音楽を掛けて乗るわけじゃないし。頼めばラジオぐらいはつけることができると思うので、ショボさを体感してください。スピーカー交換とデッドニングをしようと心から思えるレベルでヒドイ。
  • ドアがペラペラ
    ドアを閉めるたびに金属のビビり音が悲しく響き渡ります。高級車はその辺のデッドニングがしっかりしているので重たい音で閉まるんですよね。300万もする車の割には残念な感触です。
  • シート下のスペースが狭い
    ハイブリッドのみですが、助手席の下に空間がなく、運転席の下も狭いのでウーハーの設置場所に困る。現在目下悩み中の案件。

その他

  • ホーンが・・・
    プレミアムホーン(通称レクサスホーン)でははく、もの悲しいホーンになっています。通常試乗では鳴らすこともないので私もまったく気づきませんでしたが、ほんっと悲しくなる。

まとめ

気になる悪いところをかなり羅列しましたが、エアコンと操作系の位置関係以外は大体あとでなんとかなるのでこの時期試乗される方はエアコンの効きや燃費をよく確かめる、操作系をどれだけ使うか・がまんできるかを考えながら試乗するといいかもしれません。

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。