VAIO Phone Biz・A用に購入したSIMアダプター

周辺機器・アクセサリー

IIJmioのSIMをmicroSIMではなく、今後も使い回せるようにnanoSIMにしたのでSIMアダプターが必要になりました。

1つめのアダプターは精度が低かった

Amazonで2個セットのSIMアダプターを購入しました。パッケージがしっかりとしている様子だったので、製品もしっかりしているように思えたわけです。

中身も綺麗だったのですが、精度が相当わるくnanoSIMがまるではまらない。nanoSIMをmicroSIMにするためだけに購入したのに使えないなんて何の意味もないではないか。

ということで返品しました。

2個目のSIMアダプター

急ぎ発注しないといつまでたっても外に持ち出すことが出来ないので、1個目の倍額するSIMアダプターを注文しました。

(↑貼り直したらパッケージが新調された様子です。)
同じ物を注文したにもかかわらず、なぜかパッケージが違うんですよね。中国かどこかで適当に作られている物だからそのへんの管理も適当なんでしょうけれど。

このカラフル加減がすごいですが、中に入ってしまえば見えなくなるし、どうでもいいやと思って注文したのです。ヤスリがついているのは入らなかったらSIMを削って対応しろと言うことのようです。

アダプターは枠になっており、その中にSIMを入れてシールで固定するタイプのものでした。

なぜか、nano→microSIMのアダプターが2個入っていました。(もう1個のパッケージには1個だけだったので梱包ミスです)

2個購入しましたが、どちらもすんなりとアダプターに収まり問題なく利用できています。

SIMアダプターの教訓

SIMアダプター自体はかなり安い物なので、製品の精度もあまりよくありません。買ってすぐに使えない可能性もあるので、余裕をもって購入し、あらかじめ一度テストしておくことをおすすめします。

コメント