業界最速らしいNECの無線ルーター WG2600HP2を設置

シェアする

リビングに設置している無線ルーターがいきなり壊れました。スマートフォンの無線接続先として利用しているだけでなく、TVやPS3・PS4・PCも接続しているので壊れたままではデジタルライフに相当な支障を来たすことに。どうしても耐えられなかったので、急ぎ近くの電気屋に駆け込みました(ほんと閉店ギリギリに)。

壊れたのはNEC WR8700Nで2010年当時の最高ランクの無線ルーターでした。7年フル稼働させればそりゃ壊れるわなぁ。2年ほど前からなんとなく怪しかったですし。

新しいルーターはWG2600HP2

AppleやBuffaloの製品も使いましたが、設定のしやすさ・堅牢さでここ数年はずっとNECを利用しています。今回も他社製品には目もくれずNECのWG2600HP2に目をつけました。でも、店頭価格が19,980円(税抜)。ネットで購入すれば16,480円(税込、ヨドバシ価格)だったので4,000円もの開きがあったわけです。

せめて16,480円(税込)にならないかなと思って価格交渉してみたらあっさり値下げしてくれたのでそのまま購入してきました。ポイント等々考えれば損なのは承知ですが、そのまま持って帰って使える便利性を買ったわけです。

我が家のネットワークは無線ルーター2台体制

田舎故、無駄に広い家なので無線ルーターを2台設置して家の中すべてでWi-Fi接続できるようにしています。

ネット環境としては、まず2Fの書斎にNTTフレッツ光を通しています。ONUはPR-500MIで、ここに電話・FAXとWP1800HP2を接続。ルーティングはWP1800HP2にさせています。

WP1800HP2からは2階の書斎に設置のPCを接続するためにSwitching HUBを使って有線接続、また2階全域のWi-Fiもカバーさせています。

1階にWP1800HP2の無線があまり飛ばなかったので今まではWR8700Nを設置していました。有線LANでWP1800HP2とWR8700Nを接続していましたが、WR8700Nが壊れたのでとりあえずWP2600HP2に入れ替えたのです。

WP2600HP2の電波状況がよければWP1800HP2を廃止してWP2600HP2と1階はTV横にSwitching HUBを設置するのみに変えるかもしれません。

WG2600HP2を開封・設置

相変わらずNECな感じのパッケージデザインである意味安心してしまう(何)。2017/4/5現在、無線速度が業界最速らしいですよ。業界最速でなくても、安定稼働してくれることに重きを置くのでNECを買いますけどね。

いつもちゃんと読んだことのないつなぎかたガイド。

簡単接続のカードまで入っていました。無線ルーターもどんどんスマホと簡単に接続できるようにしていっているのですな。

今回も例に漏れずフィッシュ型です。1800HP2の時も微妙だな~と思っていたのですが、らに分厚くなってかなりもちゃ~っとした感じのデザインになっています。表面塗装がつやつやなので、ちょっと触っただけでも指紋だらけになるし扱いづらい!

付属しているスタンドを取り付ける位置で縦型にも横型にもできます。縦型にしてみたのですが、結構な存在感があります。

テレビの横に置いて、LANケーブルも4本差し込むので横型にて設置することにしました。

WP2600HP2でついに簡易NAS用のUSBポートがUSB3.0になっていました。

黒でかなり存在感があるため寝かせて設置しました。縦置きでも横置きでもインジケーターLEDが見やすく設計されています。

Wi-Fiのつながりやすさを検証してみた

WP1800HP2とWP2600HP2の設置位置は家の中でちょうど端と端の対角に設置しています。

今までWP1800HP2に接続したまま1階リビングに降りると電波状況がMAX4→1~2となりかなり安定しない状況だった。これはWP8700Nに接続したまま書斎に上がってきたときも同じでした。

ところがWP2600HP2に接続したまま書斎に上がってきてもMAX4~3を維持したままかなり快適に接続できている。多少の速度は落ちているがそれでも今までの無線ルーターの電波から比べるとかなり強くなっており、これ1台の稼働で可能なのでは?と思わせてくれる。

現在ブリッジでWP2600HP2を利用しているが、数日中に時間がとれ次第WP1800HP2の設定内容を書き出してWP2600HPに書き込み、メインルーター機として利用してみるつもりだ。

ついに無線ルーター1台で家中をカバーできる日がやってきたのかもしれない!!

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク