iPhone 6S用に巻き取りタイプのLightningケーブルを購入

シェアする

出先で電話やネット接続を行うとどうしても必要になってくる充電環境。Android用のmicroUSBケーブルは潤沢に持っているのだが、iPhone用のLightningケーブルは今まで必要なかったこともありまるで手元にない状態なので、買い足しています。

特に外出が多いので、簡単に片付けられる巻き取り式は必須アイテムなので購入しました。

Logitech巻き取りタイプLightningケーブル

黒を2個と白を1個購入しました。どちらも旧モデルだったので安く販売されていたものを購入。新モデルは巻き取り部分が四角くなり体積的にも大きくなっていたのでむしろ旧型の方がありがたかったのです。

どうでもいい話だけど、Logicoolって、日本以外ではLogitechという会社名なのですが、日本に進出する際にすでにLogitechという会社があったせいで日本だけLogicoolという会社名なのです。

そのLogitechは2004年にELECOMに買収されたので、結局のところ名前は形だけ残っているような状態なんだよな~なんてことを思い出しました。

黒の巻き取りタイプLightningケーブル

ELECOMのアウトレットで購入したため、パッケージはかなり傷が多め。別に本体が問題なく使えればよいので、パッケージ汚れなんぞどーでもいい!

本体は光沢のあるデザインなので、使っているうちに傷が目立ってくると思う。この手の商品はできれば光沢なしの方が傷も目立たなくて綺麗さをキープしやすいんだけど、最初の綺麗さは光沢ありの方が格段に上だもんなぁ。

両端を引っ張るとケーブルが伸びます。

テープ引き出し部分に結構めだつバリがありました。安いからいいけど、定価の値段でこれだけのバリがあったらモヤっとするなぁ。

1個は車用、1個は夫の持ち歩き用として使っています。

白の巻き取りタイプLightningケーブル

ぶっちゃけこの顔は不要だったのですが、白はなぜかこの顔つきしか販売されておらず、サイズ感的にはこの製品が一番よかったのでなんともいえない表情の巻き取り式を購入。

一時期この絵柄がはやっていたけど、大人が持つにはちょっと痛々しい感じなので、キャラクターなしというのもラインナップに入れておいて欲しかったです。

コネクタ部分は細めに作られているのでバンパーを装着していても問題なく接続が可能。

旧iPhoneコネクタの巻き取りケーブル、Lightning巻き取りケーブル、microUSB巻き取りケーブルがデスク引き出しに入っています。充電が必要な際はここから取り出して使っていますので、すぐに使えてすぐにしまえる便利さがとてもありがたい。

いちいちケーブルを手で巻いてとめて・・・という手作業なしに、簡単にカバンのなかに放り込める巻き取り式は便利です、とっても。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク