Ryzen 9 3950XとCore i7-3770Kでベンチを回してみました

自作・パーツ

新しくマシンを組んだらまずやりたいのはベンチ比較!どれだけ早くなってるのかってやっぱり確かめたいじゃないですか。

CINEBENCH R20とFF15 Benchを使って比較してみました。ベンチを回してるときから差が歴然で正直かなり驚きました。

Ryzen 9 3950Xのスペックはhttps://1105r.com/fractal-design-define-7-white-spec/

Core i7-3770Kのスペックはhttps://1105r.com/windy-fc500-spec/

をご確認ください。

CINEBENCH R20での3950Xと3770Kのスコア

Ryzen 9 3950Xの結果は8428pts。浮き上がってくる画像の表示が早いこと!先に旧マシンでベンチを取っていたので、じんわり広がっていくのを想像していたのですが、しゅるしゅる~と表示されていきあっという間に終わりました。

一方、Core i7-3770Kというと1493pts。普通に使う分にはそんなに遅くはないんでしょうけれど、今どきのハイスペックパソコンと比較すると惨敗ですね。まだまだ戦えると思っていましたが、ちょっと厳しくなりつつあったのかも?

FF15 BENCH R20での3950Xと3770Kのスコア

Ryzen 9 3950Xの結果はSCORE:9538でとても快適!見てて処理落ちしてる感もほとんどなかったですもの。Ryzen ThreadripperでGeForeceの最強モデルを載せてれば12000ぐらいだせるのかな??さすがにお財布的に厳しいので手は出しませんけど気になるなぁ~笑

Core i7-3770Kの結果はSCORE:3994で普通。画像処理が多くなるとちょっとつらいかも?ぐらいでFF界ではまだまだ戦えそうでした。こちらもGPUはAMDのR9 380でGeForceの同クラスには劣るでしょうけど、それなりに健闘しています。

Ryzen 9 3950XとCore i7-3770Kのベンチ比較

数字で見れば圧倒的な差がついていますが、実際ネットサーフィンする程度であれば体感の差はほとんどないですし、動画編集やハイスペックを要求されるゲームでもしなければまだまだ3770Kでも戦えたと思います。

まだ重い作業を3950X搭載パソコンではしていないので、動画編集などの作業のときに数字の差を体感できるかを楽しみにしています。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
自作・パーツ
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。