auひかり BL170HVにWL54AGを刺せば無料でWi-Fi環境になる

シェアする

auひかりを契約すると送られてくるホームゲートウェイであるBL170HVですが、プラン追加しなければこのホームゲートウェイに無線機能を搭載することができません。プランを追加するとAterm WL54AGも送られてきて刺して使えよというしくみ

ということは、自分で手に入れたWL54AGを刺せばいいんでないか?という結論に至りました。

Aterm WL54AGをゲットする方法

Yahoo!オークションや楽天市場等々で探してください。くれぐれも気をつけなければならないのはAterm WL54AGの他にAterm WL54AG(S)というものまで存在すること。

この2枚、実はAterm WL54AGとAterm WL54AG(S)なのですが、表面のデザインはまるで同じ、書かれている型番まで同じなので表だけみて購入すると失敗します。

BL170HV (2)

試しにと思い両方購入して試してみたところ、やはりAterm WL54AG(S)では正常動作しませんでした。内部構造を一部変えている模様です。

裏をみてみるとAterm WL54AG(S)の方にはAtermシリーズの拡張カードスロットには取り付けられませんよと有り難く注意書きまでされています。

BL170HV (3)

これ、表に貼れよって思うのは私だけではないはず。

BL170HV (1)

BL170HVへの取り付け方法

BL170HVの上部に取り付け用の開口部があるのですが、蓋で隠されているので外して差し込むだけ。この際、BL170HVの電源はかならず切って作業を行うこと。

BL170HVに付いては公式サイトをごらん下さい。

無線の設定方法

いつも通りにWi-Fiを接続するように作業すれば問題無く繋がります。

これで、無線ルーターなしにWi-Fiが出来るようになりました。実家のものなので壊れる機器を1個でも減らしたかったのです。そして機械が減ると線も減るしスッキリするんですよね。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

シェアする

フォローする