エアリアのS-ATA III×6ポートボードでSATAポートを増やす

自作・パーツ

リムーバブルラックを増やすとどうしてもついて回る問題、それはSATAポート。絶対M/Bについているものだけじゃ足りなくなってくるんですよね。というわけでSATAポートを増設するためのポートを購入。

ちょっと見ない間に、ロープロ対応のものも出たんですね。地味にありがたい。

エアリアのS-ATA III×6ポートボード 開封の儀

この手のボードってわりといい値段するんですよね。8ポートのものもありますが、ポートの位置的にこの6ポートがちょうどいい気がします。

空けてから気づいた、なにかおまけがついていることを。

多分AREAで不良在庫になっているのであろう分類プレートがおまけで入っていました。おまけのほかに、ボード本体、ロープロ用のブラケット、簡単な説明書。

いい場所になかったからx16に挿しちゃう贅沢仕様。ブラケットが入らない!とかそういうのもなく、簡単取り付けでした。

エアリアのS-ATA III×6ポートボード レビュー

この手のボードにレビューってあんまりいうこともないのですが、PCI-E 4X以上の速度が出るポートに挿しておけばちゃんとSATA-3の転送速度が出ます。むしろ、速度が出ない場合は挿してる場所が悪いということなので、再確認しましょうね。

ポートの向きがフロントパネル側についているので、リムーバブルラックを接続するのにかなり向いています。サイド側についていると配線が綺麗に整いにくいので個人的にはこのポートの向きが好きです。

おまけの分類プレート…使いどころがないのでドナドナしました。配線好きならタグのついたインシュロックにテプラでマーキングがデフォルトですもの、ホホホ。

プロフィール
CHIKA

気づけば人生の半分以上自作er。Win・Mac、iPhone・Androidの両刀使い。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
自作・パーツ
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました