TOYOTAハイブリッド車専用レーダーを購入&取り付け

TOYOTA VOXY HYBRID (80系)

来年ぐらいに買う予定だったんだけども某ショップで大安売りされていまして。この値段ではなかなか出ないだろうなという金額でしたので購入しました。取り付けも含めかなり負けてくれるということで面倒くささも勝ちまして取り付けまで依頼しました。

今回取り付けたハイブリッド車専用レーダー

ハイブリッド車用のデータが見られることがとても楽しいユピテル スーパーキャット GWR93HTV。

私の好きなことの一つが数字を眺めることなのですが、このレーダーはハイブリッド車の色々な数値を見ることが出来てとても楽しいのです。助手席に座っていても風景そっちのけで結構動いていく数字を眺めています。

ユピテル GWR93HVTの特徴

この機種ならではの物がついています。新機種にもついていないドアロックは大変重宝しております。

レーダー機能

これが主なんですよね、本当は。国家権力に屈しないためにいれてます。安全運転第一!

ゾーン30警報

いつのまにかゾーン30なるものが設定されていて、一定の地域では30km/h以下で走らなければならないのです。しかしながら現状は表示もよくわからんし正直横暴な国家権力の表示の怠慢としか思えないものにつきあわされて克つお金を巻き上げられるのには納得がいかん!ゾーン30警報は国家の怠慢を介抱してくれるお助けツール。別に30km/hで走ることがイヤというわけではなく(むしろ危険な道なのできっちりすべきだと思っている)、分かるように道路を全面的にオレンジにするとかなんか対策せぇよ・しかもそれで金を取るなよと思ってしまうわけであります。

ハイブリッド車専用の情報表示

これがめちゃくちゃ面白い。トヨタの情報パネルはあまりあてにならないので、OBDIIから直接拾ってくるデータはやっぱり生き生きとしています。

車速感応ドアロック

時速20km/hになると自動的にドアロックされます。ヴォクシーってファミリーカーのくせについてないのよ。

エマージェンシーストップ

時速40km/h以上で急ブレーキを掛けるとハザードを自動的に点滅させ、ドアロックを解除してくれます。

イルミネーション連動機能

ライトの点灯等を自動で察知し画面の輝度を自動的に変えてくれます。これ、地味に便利でレーダーが見やすくなります。

一言でいうと、機能面でも表示面でもかなり充実したレーダーとなっています。

じつはこの商品に限らずですが一時期、GPSが大幅にずれる現象が起こっておりオートバックスなどでは販売を停止していました。既にファームアップが出されていますが、購入したものはファームアップされていませんでしたので購入後すぐにファームをアップする必要性があります。パソコンがないとできないので、パソコンがない場合はお店と相談されるのがよろしいかと。

GWR93HVTを眺める

本体。保護シールはがせよって!地味にこういうのを外すのが楽しいんですよね。

GWR93HVT (3)

左が今回購入したGWR93HVT、右が昨年購入したGWR83sd。画面が少し大きくなって(3.2⇒3.6)見やすくなりました。また、操作パネルも少し広くなったので操作しやすくなりました。

GWR93HVT (4)

リモコン。左がGWR93HVT・右がGWR83sd。どちらかというとハイブリッド感があるのはGWR83sdのカラーですよね・・・

GWR93HVT (5)

不満なのは、画像が赤基調なこと。ハイブリッドなんだから青基調にして頂きたかった。超不満です、コレ。

GWR93HVT (2)

ファームアップで赤・青・緑など数色からベースを選べるようにしてくれないかなと淡い期待を抱いているのですがムリだろうなぁ。

それ以外は特に不満点なし。結構カスタマイズができるので時間が取れればちょっと遊ぼうかなと思っています。

GWR83sdは夫のお父さんに差し上げました。

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。