Canonサービス センター 大阪中之島に行ってきました

シェアする

複合機が爆発しましてにっちもさっちもいかないので、Canonサービス センター大阪中之島に行ってきました。大阪には梅田にもサポートセンターがあるのですが、近くに車を止めることが出来ないので大型のものを持ち込むのであれば中之島をオススメします。

中之島を走っているとキヤノンのビルが見えてきます。少し細い道を入っていくのでわかりづらいかもしれません。

canon-service-nakanoshima (1)

駐車場があるので大物も持ち込みやすいです。右側のガラス扉を入って持って行きます。

canon-service-nakanoshima (2)

ビルの外観。綺麗なビルです。拠点ビルなのでそんなに大きなビルではありません。

canon-service-nakanoshima (3)

ビルの2階にサービスセンターが設けられています。

canon-service-nakanoshima (4)

エスカレーターで2Fに上がります。奥に見えるエレベーターを利用してもOK!

canon-service-nakanoshima (5)

受付はこんな感じ。

canon-service-nakanoshima (6)

サービス対応の流れ

どなたも並んでいらっしゃらなかったので早速係員の方に複合機とカメラをお見せしました。

カメラの修理

カメラはファインダーを除く部分がダメになっていたのでついでに持って行きました。カメラに関してはヨドバシカメラなどでパーツを買うことが出来るのでそちらで対応してくださいとのこと。ド素人ですいません(苦笑)。

複合機の修理

ヒンジのバネが引き飛ぶといった事例は初めてなのでお預かりして1週間~10日ほどで見積もりしますという話でした。うちにはFAXがこれ1台しかないので仕事が滞るためなんとかなりませんかとお話したところ、3日で見積もりは出しますという至急扱いにして頂けました。ただ、見積もり後の修理はやはり1週間ほどかかりますとのコトでした。

まとめ

当日修理できると思ってもってきたのになぁ・・・とはいえ仕方ないので預けてきました。

コチラで一眼レフの清掃を1080円でやってくれたりするそうなので写真に黒点などが出る場合は持ってきてくだされば3時間ほどのお預かりで清掃できますよとのことでした。私のカメラは今のところ大丈夫そうなので汚れが出てきたら1080円でみっちり綺麗にしてくれるのであれば気軽に持って行けますね。(まぁ、そのときは梅田に行きますけど)

さて、複合機は一体どうなるのでしょうか。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

シェアする

フォローする