XIAOMI 電動精密ドライバーはノートパソコンの分解に最適

工具
スポンサーリンク

これは絶対お前も使うやろ!とドヤ顔で渡された金属の箱。わりとずっしりしていて何かと思えば電動精密ドライバー。確かに夫の思惑通り、めちゃくちゃ便利、めちゃくちゃ使っています。今年一番のいい仕事をした道具かもしれません。

XIAOMI 電動精密ドライバー 解剖の図

この金属のケースをぽいっと渡されたら一瞬???になりますよね。上をプッシュして引き出すと中身が出てくるのですが…

入っていたのは電動ドライバー本体と精密ビットセット。このセットでAppleやHPなどのノートもすべてほぼバラすことができます。ありがてぇ。

使い方は先っぽにビットを刺して軸にあるスイッチを押し続けると回ります。反回転もできるのでめちゃくちゃ便利。

トルクスも2段階調整可能。ノートパソコンの開け閉めはだいたいIIにしておけば問題ない。

充電はType-Cで行う。今どきでとても助かる!早く全機器がType-Cに統一されてほしい!

XIAOMI 電動精密ドライバー レビュー

まずはビットがほんとよく考えられて構成されています。特殊精密でよく使われる系統がすべて網羅されているので、ノートパソコンやその他一般的な小さいネジの開け閉めにはこのセットがあればほんと事足ります。

スティックも握りやすいサイズで軽くもなく、重くもないほんとバランスの取れたよい重さなので使っていても疲れにくく、作業がかなりはかどるようになりました。

ビットは帯磁していないので、退治させる必要がある場合はマグネタイザーを使って帯磁させる必要がありますが、帯磁していてほしくない場合もあるでしょうし選択肢が選べる状態で販売されてるのはいいことかなと。

バッテリーが弱ると交換できなさそうなつくりなので使えなくなりそうですが、そのころにはビットもボロボロになっていることでしょうしまた買い替えます。

これはほんと地味に今年一番の当たり工具でした!

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました