Windy ALTINUM SUPER X10 MB SPEC

自作・パーツ

動作チェック&データ復旧用マシン。

windy-x10-spec (2)

スペック

Case : Windy ALTINUM SUPER X10 MB
OS : WindowsVista Ultimate
M/B : GIGABYTE GA-EP45-DS5
CPU : Intel Core2Quad Q6600(8M Cache, 2.40 GHz, 1066 MHz FSB)
CPU Cooler : Thermalright XP-90
Memory : UMAX Pulsar DCDDR2-4GB-800 (2GB × 2)
Graphic : ZOTAC GF9600GT512MB GDDR3
HDD : Western Digital WD6400AAKS
Sound : Sound Blaster X-Fi Platinum
Power : Owltech Seasonic SS-600HM
Optical Drive : LITEON iHAS324-27

ひとこと

Socket 775時代のいい物が使われたマシン。どうしてもこのM/Bで構成したい理由があったからというのもあるのです。このM/Bはメモリをデュアルチャンネルで動かすとなぜか起動不能になるのでシングルで動かしています。

CPUクーラーはSocket 478のクーラーに下駄を履かせて装着。XP-90は単純構造だけどよく冷えるクーラーなので未だに利用したいいいシロモノなのです。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
自作・パーツ
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。