RAVPower PD Pioneer 90W 2-Port Wall Charger Review

周辺機器・アクセサリー

最近少しずつPD製品が増えてきたにも関わらず、Type-C充電器がなくついに困る状態が発生したのでやむなく購入。どうせだったらMacBookPro(16インチ)も充電できるようにと検討したのですが、100Wのものはちょっとどこのメーカーですか?みたいなものばかりだったので、90WのRAVPowerにしました。

CHIKA
CHIKA

多分、足りるやろ…。

RAVPower PD Pioneer 90W 2-Port Wall Charger 開封の儀

いつもの通り白の周辺機器じゃないと買わない縛りは継続中ですが、RAVPower PD Pioneer 90W 2-Port Wall Chargerの場合、黒と白が販売されていたので、とてもありがたかった!

まだまだPD対応の充電器は途上な製品って感じです。製品によってかなり出力がまちまちなので、必要でなければ急いで買う必要性はないな~ってのが正直なところ。どうせ買うなら高出力のものを買っておくべき。

最近ANKERよりRAVPower製品をよく買うようになってきました。最近のANKERはホワイトユーザーを切り捨ててるんですもの…

中身は充電器とType-C⇔Type-Cケーブル。ケーブルが白なのがほんっとうれしい。RAVPowerさんはホワイトユーザーの喜ぶポイントをよくわかっていらっしゃる。

Rと書かれると楽天かな?と思ってしまう楽天経済圏に生きる女ですが、何か?

サイズは6.5cmのほぼ正方形。

分厚さは3㎝。90Wも出力する割にコンパクトです。

2つのポートともにPDポート。

コンセントに刺すときはスライドしてジャックを取り出す方式なので、持ち運びしやすい!

RAVPower PD Pioneer 90W 2-Port Wall Charger Review

早速Google Pixel 4aを充電してみました。急速充電中とちゃんと出ましたよ!今までType-Aの充電器を使っていた時にはでてこなかった文字に心躍りました!

iPhone 12 Pro MAXでも付属ケーブルで急速充電できたので、急いで充電したいときはほんと助かるグッズです。

普通は壁コンセントに刺すのでしょうけれど、デスク上に引っ張り出してきている電源タップに差し込んで使っています。周辺機器をすべて白にしているので、一体化しているかのよう(自己満足)!

RAVPowerの製品はアメリカのメーカーだけあってわりとデザインもよく、Apple製品にあうようなデザインに仕上げてきているのはさすがですよね。ここ数年、この手の商品を探すときはまずANKERとRAVPowerで探すようにしています。

サイズも65mm×65mm×32㎜とコンパクトなので持ち運びしやすいのも助かります。普段は写真のように据え置きでしょうけれど、ジャックを折りたたんで旅行や入院時に持っていきやすいというのはありがたいポイントです。

新しいiPhoneから充電器が付属しなくなりましたし、AndroidもType-C充電のタイプがほとんどになってきました。PD充電器のいいものを1個ゲットしておけば快適にいろいろなガジェットを急速充電できるようになります!

MUKKU
MUKKU

俺も黒をかおかな~!?

プロフィール
CHIKA

気づけば人生の半分以上自作er。Win・Mac、iPhone・Androidの両刀使い。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
周辺機器・アクセサリー
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。

タイトルとURLをコピーしました