au・WiMAXコラボのスマートバリューmine対象は2機種のみ

au
スポンサーリンク

いつの間にか割り引きプランがひっそり用意されているのだけど、もっと大々的になんでやらないのかが不思議だよ、auとWiMAX。SoftbankのCMがうますぎるからかもしれないけど、正直広告はヘタクソだよね・・・

WiMAXルーターを持っていれば誰でも紐付けして月々安くなるのだと思い込んでいたのだけど、全然違った。

  • HWD14
  • NAD11

どちらかの機種のみmineを適用させることができる様子。ちなみにauで契約する場合はHWD14しかない。契約会社はどこでもよくて、UQ WiMAXだろうが、So-netだろうがとにかくHWD14かNAD11であれば適用させることができる。

HWD14から、電話番号振り出し方式になったらしく、その番号とauの番号を紐つけることで割り引きを管理する様子なのだが、そのせいでWiMAXが出しているオプションが使えなくなってしまったというのだから何とも本末転倒な割引である。

今後対応機種は増えると予想されるが、そもそもWiMAXルーターって窓際でしか使えないルーターで使い道が難しいのに、これを割引のダシに使うって結構アクドイ気がするんだけどなぁ。固定回線にeoやケーブルテレビなどのスマートバリュー適用回線を引けない場合においてのみ有効かもしれないけどね。

ちなみに、スマートバリューとスマートバリューmineの併用はできませんとのこと。

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました