Lightning – 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタを購入

iPhone XS Max

今使っているイヤフォンを使いたくて、Lightning – 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタを検討し始めたのはXS Maxを購入してすぐ。ただ、Apple 純正のLightning – 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタはかなり悪評が高い(すぐに壊れる)んですよね。なのに高い。

Bluetoothヘッドフォンも持っているので、今回は安くて使いよさそうなのを購入することにしました。

充電しながらイヤフォンも使える仕様がいい

動画を見ながらイヤフォンを使っていると当然ですがスマホの電池がどんどん減っていきます。Lightning – 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタの場合、同時充電ができないので使い勝手が悪いと思っていたのですが、社外品であれば充電しながら従来のイヤフォンも使えるアダプターが数多く存在していました。

APPLE認証を取っているアダプター

長く使いたいのであればApple純正品かApple認証品を買うのがよろしいです。純正・認証品以外はOSのアップデートがかかると使えなくなる可能性があります(割と使えなくなります)。ただし、認証を取るとどうしても(かなり)割高になるんですよね。

belkin ライトニング&3.5mオーディオポートアダプター

Apple社外品で一番綺麗なのはやっぱりbelkin。Apple製品に馴染むようなデザインでしっかり仕上げてきます。

オウルテック オーディオ変換アダプター

音量の操作も可能なタイプ。最近のオウルテックはとてもよく頑張っていて2年保証付き。カラーは白だけでなく黒も用意されています。

認証外のアダプターを購入する

認証外の製品は安いですが、OSアップデートが入るとたちまち使えなくなることもあります。それを理解した上で買うなら全然あり。種類が豊富なので色々選びたい放題。

ケーブルが垂れるのは鬱陶しいのでサイドに横流ししてくれるタイプのものを購入しました。

購入した変換アダプター

黒とシルバーを買っておいてと夫にお願いしたのですが・・・(お願いしたのは入院中だったため)。

色違い3色を全部購入していました。夫自身も使うようです。

夫はケースが赤なので赤を使いたいのだそう。意外とマッチしていますね。

私はケースが黒なので黒を購入。ロゴさえなければ完璧です。反対向きでも刺せるのでケーブルを出したい方向にアダプターを差し替えればよいので使い勝手が地味によいです。

充電しながらイヤフォンを使えるのかテストしてみましたが問題なく利用できました。

シルバーは透明ケースにしたら本体がシルバーなのでシルバーにしたいな~と思い購入しておきました。

OSのアップデートで使えなくなるかもですが、圧倒的に純正品&認証品より安いのでだめになってもまだまだおつりが来ます。その頃には有線イヤフォンの使用をやめているかもしれないので、とりあえずお試しです。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
iPhone XS Max
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。