モニターアーム導入でデスクの自由度を高める

周辺機器・アクセサリー
スポンサーリンク

液晶モニターのスタンドが邪魔だなぁ…モニターを跳ね上げてデスクとしてだけで使いたいなぁと思うことが増えてきたのでついにモニターアームを導入することにしました。買うのをためらっていたのは配線と取り付けの手間がとっても面倒に感じていたから…
着けてみて感じること、それは…

CHIKA
CHIKA

もっと前に買えばよかった、快適すぎる。

なんか、最近こんなことばっかり言ってるな(笑)

エルゴトロン モニターアーム 開封の儀

液晶モニターは2枚あるので、エルゴトロン LX デスクマウント モニターアームも2個購入しました。実のところ、シングル2個にするかデュアル1個にするかで1年ぐらい悩んだ末にシングル2個にしたのです。

アルミニウムにするかホワイトにするかも悩んでホワイトに。どんなホワイトかとやきもきしていましたが、真っ白だったのでとてもうれしかった❤

パーツは3分割されて梱包されています。

説明書、アームパーツ、工具等。

開封したからには気合をいれて取り付けていきましょう。

エルゴトロン LX デスクマウント 取付作業

まずはモニターの配線をはずすために机を移動。メデューサも真っ青なケーブルたち。夫のデスクにも私のデスクにもそれぞれモニター2枚、デスクトップ2台、その他周辺機器などなどがあるから仕方ないとはいえ、これだからモニターアームに替えるのを面倒くさがってたんですよね…

あまりに大変で途中の作業風景を撮影する余裕なんて全くありませんでした。

モニターを降ろして脚を外し、モニターアームをVESAマウントに取り付けたり、机にクランプしたり…ついでに配線も適当に修正してなんてごちゃごちゃやってると、スマホを手に取る余裕なんて皆無だったんです。

で、全作業終了してから写真撮るの忘れたことに気づきました。取り付け自体だけであれば30分もかからない作業なんですけど、配線をあーだこーだしてたので結局8時間ぐらいかかってしまいました。

夫のアームと干渉しないように設置しつつ、モニター台も継続して使う予定にしていたのでその幅も確認しながら設置しました。液晶を2枚並べる場合、自分の並べたいようにちゃんと並ぶか?も注意しながらクランプしないと何度もやり直す羽目になります。

CHIKA
CHIKA

それにしてもぎゅうぎゅう感、半端ない(笑)

惜しむらくはVESA取り付け金具が黒いってこと。なんでやねん。ここはシルバーかホワイトにしておいてよ!

脚にはergotronの意匠があしらわれています。ちなみに夫はhpのモデルを購入したのでここはhpとあしらわれていてそれが不満だそう。

エルゴトロンのモニターアームを安く買う方法を大発見
エルゴトロン(モニターアームで有名な会社)のモニターアームがずっと欲しいなと検討していたのですが、値段の折り合いがつかずはや数年が経過していました。夫がデュアルモニターにしたのを機に清水の舞台から飛び降りる気持ちでついに購入を決意しました。...

モニターを上にあげて、モニター台を取っ払えば、クランプ部分の場所がとられるだけで広くデスクをつかえるようになり、作業効率があがります。

モニターアーム設置 Before After

Before

モニターを直置きすると、簡単に動かせないのがデメリットなんですよ。

After

見映えはさほど変わりませんが、脚がないので簡単にモニターを左右上下に動かせるのはとてもありがたい。

長年買うかどうかで悩んでいましたけど、悩んでいた時間がほんともったいなかった。買えばよかった、なんせホワイトの発売当初(2016年)からいつかは…と思っていたわけですから(笑)

空間が広く使えるってほんと、イイ!

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました