Belkinの保護ガラスフィルムはやはり使い心地がよかった

iPhone 12 Pro Max
スポンサーリンク

ツルツル滑るケースのおかげでiPhoneをしょっちゅう落としてしまっていたため、NIMASOのガラスフィルムがパリパリと割れてしまい、貼り替えを余儀なくされました。ESRのケースに替えてグリップ力もよくなり、落とす頻度も減るだろうとちょっといいBelkinの保護ガラスにしてみました。

Belkin 保護ガラスフィルム 強化ガラス 抗菌を購入

Apple製品のサードパーティといえばBelkin!ちょっとお高いイメージがあるのですが、保護フィルムはそんなに高くないです(そりゃ中華製に比べれば高いけど)。

なんか不思議な梱包だと思うでしょ?梱包材がいい役割を果たしてくれるんですよ。感動しました。

さすがBelkinだなぁとほんと感動しました。高いだけの価値、ありますね。次もBelkin買おうって思いましたもん、ほんと。

Belkin 保護ガラスフィルム 強化ガラス 抗菌を貼り付け

さて、梱包材の何がすごいのかというと、iPhoneがすっぽり収まるようにつくられているのです。梱包材をガイドとしてフィルムを綺麗に貼ることができるつくりになっています。

指示通り、画面を掃除して埃をペタペタして綺麗にしたあと、フィルムをiPhoneに重ねます。内側のテープをまず剥がし、気泡が入らないように上部からフィルムを合わせていき、最後に表側のフィルムを剥がすと感性。

どんくさくてもめちゃくちゃ綺麗に貼れます。フィルムのサイズは画面表示サイズよりほんの少しだけ大きいサイズなので、ケースとも干渉しません。

使ってみてやっぱり指の滑りも滑らかだし、タッチペンの使い心地も上がりました。NIMASOが悪いわけではありませんが、やっぱりガラスの質は価格なりなんでしょうね。

1,000円程度で買えることを考えると、コスパのいいガラスフィルムです。

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました