ドラクエ花札と普通の花札を比較してみた

シェアする

ドラクエ花札を開けて少し楽しんだのですが、普通の花札とどうちがうのかを比較したくなりまして、普通の花札も購入してみました。

比較するのは花札大統領

ドラゴンクエスト花札とは違いかなりしっかりとしたハードケースに入っていました。プッシュボタンを押すとパカっと蓋が開く仕組みになっています。ドラクエ花札もこのケースだったらよかったのにな~。

ドラクエ花札と普通の花札の絵柄比較

中身は同じように紙箱に包まれていました。

上が普通の花札、下がドラゴンクエスト花札。

1月、松に鶴。

2月、梅にうぐいす。

3月、桜に幕。

4月、藤にほととぎす。

5月、菖蒲に八つ橋。

6月、牡丹に蝶。

7月、萩に猪。

8月、ススキに月・雁。

9月、菊に盃。

10月、紅葉に鹿。

11月、小野道風にカエル、柳にツバメ。

12月、霧に鳳凰。

普通の花札には大統領・天狗・都の花とランクがあり、今回大統領を購入しました。分厚さや触った感じはDQ花札も大統領クラスのものに間違いなさそうでした。

遊ぶなら見慣れた普通の花札がいい

ドラゴンクエスト花札はカス札にも絵柄が描かれているので、普通の花札に慣れているとプレイしづらい。コレクターズアイテムの一つで遊ぼうとするなよといわれそうですけど。

眺めているだけでかわいい絵柄なので遊ぶと言うよりはよく考えられたデザインに感動するだけの物なんでしょう、きっと。

久しぶりに花札をプレイすると、昔、祖父と遊んだ思い出がよみがえってきてとても懐かしかったです。1対1の心理ゲームなので、やり始めると結構ハマってしまいます。テレビゲームとは違った楽しさがあるんですよね。こいこいやムシなど色々なルールがあるので、楽しめるルールでプレイしてみてくださいませ。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク