Alfa Romeo MiTo Sprintの気になるポイントをリスト化

Alfa Romeo MiTo(Sprint)

Alfa Romeo MiTo Sprintを手に入れて、割と足回りもヘタっていないですし、エンジンも元気そうなので、気になっているところを少しずつ改善していこうかと。簡単にどうにかできるポイント、できないポイント様々ありますが、まずは気になるところをリスト化してみました。

Alfa Romeo MiTo Sprint 外装の気になるポイント

おおきなガリ傷

もともとのオーナーがこすったであろう傷が右後ろのタイやハウス周辺に。これがとどめで手放すことにしたんかなぁ。

一部ミラーにも。

早めに塗装は相談する予定(もしくはタッチペンで適当に手直しする)。

塗装のハゲ

ミトのドアミラーの塗装ハゲはどうも有名みたい。右のドアミラーは少しだけ剥げが。

左のドアミラーはかなり進行しています。

全部剝いてしまえば意外とイケるんじゃ?とか思ったけど微妙。

交換パーツが1万円ぐらいなのでそちらに交換するか、シートを張るか検討しよかな。

ライトが暗い

フロントはハロゲンなので暗い!LEDに替えたい。

ハイ・ロー・フォグあたりはLEDにしたいな~!

Alfa Romeo MiTo Sprint 内装の気になるポイント

ベタベタ

ハンドルのセンター部分や、ミラー・ウィンドウのコンパネ部分、ドアハンドルなどプロテイン塗装が悪くなってベタベタしています。

ネチャァ…

ベタベタネチャネチャしている部分は早急に掃除する!予想はしてたけど、外車のほとんどは経年劣化でこのベタつきネタつきが発生してるんですよね。

ナビがない!

できれば埋め込みタイプのナビにしたいなぁ…特殊形状だからできるのかな?と思って調べたらどうもベゼルとかヨーロッパ圏では販売されているみたい。国内にもないわけじゃないけど、キットで5万円ぐらいとかしてるから、やるなら直輸入かな。

ラパンでゴリラを継続して使おうかとか考えたんだけど、使い勝手が悪いからもう手放そうかと。ミトのダッシュボードの形状もボコボコしてて置きづらいですしね。

レーダーをどうするか

ラパンで使っていたコムテックレーダーは更新が面倒なので移設せずにYupiteruを買おうと思っています。ところが、OBD2でデータも取ろうと思うと外車の場合、国内でよく販売されているOBD2ケーブルは使えないらしく、外車用のものが必要になるのだとか。

しかも外車用は一般販売されていないらしいので、手に入れることができればレーダーも買おうかなと考えています。

ドリンクホルダーが微妙

細くて短い缶しか入らないでしょ?なセンターのドリンクホルダー。

ドアポケットのドリンクホルダーも相当細くて日本のドリンクが気持ちよく入るサイズではありません。

ペットボトルしか持ち込めない車なのか!

ぶら下げ式のドリンクホルダーを使っている方々をみかけますが、ドリンクホルダーについては熟考します。

ライトが暗すぎる

暗い、暗い、暗すぎるルームランプ。iPhone 12 Pro MAXが優秀なのでそれとなく明るい感じに写ってますが実際はめちゃくちゃ暗い。

内装のライト類もLEDにしたい。暗すぎる!

芳香剤の匂い

前のオーナーが喫煙者でなかったことは救い。だけど、芳香剤は使っていたみたいなのでその匂いが染みついています。これはもう、ミラクリーンを定期的に振りまいて脱臭するしかありません。ここ数日ミラクリーンを振って脱臭させているおかげで当初よりずいぶん匂いがマシになりました。

化学的な匂い、ツライ。

Alfa Romeo MiTo Sprintの気になるポイント まとめ

ミトは相場よりかなりお安く買ったので、その分ちょこちょこ手を入れていこうかなと思っています。コストバランスを考えながらミトをちょっとでも快適に乗れるようにしていきたい。

まずは急ぎ塗装と内装のネタつき。ナビなどの大きいものはちょっと先にする予定。

ちょっとずつ手をいれていい感じにしていくのが楽しいのです!

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました