初代iPod nanoを交換プログラムで新iPod nanoへ

その他端末
スポンサーリンク

初代iPod nanoがリコール対象品となっていたのはずいぶん前から知っていましたが、デザイン的にとても好きでなかなか手放せずにいました。この10月に新しいiPod nanoが出て、まだ許せるデザインになったので交換プログラムに申し込みました。

届いた新iPod nano

とても素っ気のない段ボール箱で届きました。

箱を開けるとAppleマークの入ったお手紙入り。

iPod nanoがごろっとはいっていました。ケースはなし。

シルバーが届きました。

容量は一番小さな8GB。

お手紙を開いてみました。

手紙の内容は、交換機を送ったよ、シリアルは変わってるよ、再設定しろよと描かれていました。

新iPod nanoは速攻ドナドナ

iPhoneを持っているとiPod nanoは正直なところ不要なのです。新iPod nanoに何も思い入れはありませんので速攻換金してまいりました。数千円にしかなりませんでしたが、眠らせておくよりはマシということで。

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました