イレブンインターナショナルさんに行ってきました

シェアする

Clazzioを買おうと決めたはいいのですが、何を買うかが全く決められなかったのでイレブンインターナショナルさんに行ってきました。阪神高速の三宅から降りて5分ほど走った場所にあるので、いける方は一度見てから買うといいかも。

eleven-international (1)

普通の会社の社屋の1Fにすこしだけ展示スペースが用意されているとききまして、飛んできました。電話で問い合せたのですが、今後行かれる方はイベントで革の見本なども持ち出しされていたので、それがあるかないかもきいて行くともっと色々見れるかもしれません。

eleven-international (2)

府道2号線を北上するような感じで走ると株式会社イレブンインターナショナルが見えてきます。この看板が目印。駐車場もちゃんとあるので車で行っても大丈夫。

イレブンインターナショナルの展示スペース

展示スペースは各種シートがちゃんとかけられた状態でおかれています。ちなみにシートは70系ヴォクシー・ノアのシートだそうです。前の型のシートの方が座り心地がいいって、どうなのトヨタ!と思いつつも座り比べてきました。

eleven-international (3)

社員の方が丁寧に対応してくださって色々な質問にも答えてくださるので、きっちり現物をみて話しもきけてホントよかった。

eleven-international (4)

マットもおいてあったのですが、3D成形マットはできばえが良かったので、フロントだけでも買おうかなと思ったり、思わなかったり(何)。

eleven-international (5)

オーダーも考えているんですが、赤と青を見たいとお願いするとサンプルのシートを持ってきてくださいました。やっぱり結構青いし、赤は明るめの赤でした。

eleven-international (6)

クラッツィオクロスも見せて頂きました。思っていたより黒めだったけど、よくよく考えると装着すればちょっと生地が伸びるのでもう少し青い部分が見えてくるのだと思う。

eleven-international (7)

角度を変えるとほぼ黒く見える。

eleven-international (8)

こちらは赤。

eleven-international (9)

こちらも角度によっては大分イメージが変わる。

eleven-international (10)

各シートカバーまとめ

基本的に背もたれ・座面以外の外側部分はすべてPVCとのこと。理由はすべて本革にしてしまうと取り付けがかなり困難になるのと、この価格で出せないぐらいの価格になってしまうとのことでした。

耐久性は3年から5年ぐらいだけど、使用頻度によるとのこと。本革はいい味が出てくるけどPVCの場合は単に劣化するだけなので、座面を革にするかPVCにするかはその辺をどう考えるかで変わってくる。

VOXYは助手席背面にティッシュケースがついていて、一応Clazzio側もそれに対応しているけど、タダでさえ出しにくいティッシュがさらに出しにくくなるので、ティッシュを使わずポケットタイプのカバーにされたらどうですかとの提案をうけた。結果的に確かに取り出しにくいし、2列目をあまり使う予定もないので、買うならポケットタイプにしようと思いました。カバーにはそういう魅力もあるのね~。

Bros. Clazzio(ブロスクラッツィオ)

PVC薄め、それ故にもとが柔らかいシートであればそれを活かして柔らかさを残したまま使える。が、新型VOXYの場合はシートが少し硬めなので向かないかも。薄い分、耐久性がやや落ちるかも。背もたれ部分に刻印があり、それが許容できるかどうか・・・(私はムリ)

Clazzio S(クラッツィオエス)

Bros. ClazzioとPVCの薄さは同じ。ただし、パイピングされている分少しおしゃれ感がでる。背もたれ部分に刻印あり。正直なければコレでもよかったかもしれない。

Clazzio Air(クラッツィオエアー)

座面・背もたれがメッシュ生地のカバー。夏涼しく・冬乗りたて時つめたくないが、飲み物をこぼした時は染みてしまうので単純にVOXYに掛けるなら座り心地UPと普段の汚れ、擦れ防止の効果ぐらいしかない。クッション性は割とよい。

Clazzio X(クラッツィオクロス)

見た目は結構スタイリッシュ。Airとの値段差はメッシュ部分のカラーを赤×黒などにした分で性能に差は無いとのこと。ただ、さわり心地でいうとAirの方がクッション性が高かったので見た目に1万円以上の価値を見いだせるならAirかなぁ。

Clazzio LUXURY(クラッツィオラグジュアリー)

背もたれに刻印がなく、飲み物こぼし対策でクッション性もUPしたのがLUXURY。PVCもBrosやSより分厚いので、その分耐久性はあがるとか。ただ、ギャザーがね~・・・

Clazzio PUNCHING(クラッツィオパンチング)

背もたれ・座面がパンチングで本革。なので、高級感が結構出る。VOXYに付けるとシートだけ浮くかもと思った。クッション性はLUXURYと一緒だがメッシュにしている分、ちょっと座り心地がよく感じた。問題はギャザーよね。一応オーダーすれば座面のデザインを変えることができるので、よほどイヤであればオーダーするという手もあり。

Clazzio ALCANTARA(クラッツィオアルカンターラ)

正直、ぜ~~~~~~んぜん違う。そら高いわ、うん、高い!っていうぐらい触っただけで革の質感も違うし、柔らかさも段違い。手でぷにぷにするだけでも気持ちよさが全然ちがった。PUNCHINGの倍するだけのコトはあるけど、これは正直高すぎて手が出ないし、VOXYに付けたら違和感ありすぎて笑えるレベル。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

シェアする

フォローする