80系ヴォクシーのシートカバーを考える

ヴォクシーハイブリッドイメージ TOYOTA VOXY HYBRID (80系)

VOXYの最大の欠点は内装の安っぽさで、特にシートは軽バンに毛の生えた程度のため、見た目も座り心地も何とかしたいというのは試乗の時点から考えていました。それを簡単に補うのがシートカバーかなと考えています。

シートカバーのメリット・デメリット

メリット

  • 純正シートを綺麗なまま保てる
  • 見た目を変えられる

デメリット

  • 余計な費用がかさむ
  • カバー感は否めない
  • 革は夏蒸れる、冬最初冷たい

VOXYが発売されて半年ほど経過していますが、試乗させて頂いたディーラーの試乗車のシートが結構すでにちょっと表面がヘタって来ている感じが否めず、正直エスティマほど丈夫ではなさそうなのでシートカバーを前向きに検討したほうがデメリット以上のメリットが出ると考えました。

カバーを掛ける上で選択肢から除外したのは、簡易的なカバーで明らかにカバーと分かる物。できればきちんとしたカバーを掛けて安っぽい内装を少しでも雰囲気をよくしたいので新型VOXY専用のものがある会社を選びました。

質の高いシートカバーのメーカー

  • spycy tune.(兵庫県神戸市)
    ここのカバーは一番カバー感が少ない。フィッティングをかなり大事にされている様子で仕上がりもとにかく綺麗。助手席のハイブリッド車の場合バックティッシュは使えなくなる。
  • Clazzio(大阪府松原市)
    みんカラでの評価がわりと高い。選択肢豊富。メッシュ生地の扱いあり。カラーオーダーなどもありなかなか面白い。
  • Bellezza(大阪府泉大津市)
    Clazzioと似た感じ。
  • Dotty(神奈川県横浜市)
    選択肢豊富だが、ちょっとやんちゃ系な感じが否めず個人的にゲスい感じがしてあまり好きではナイ。Clazzio・Bellezaでは用意されていないカラーがあるので、上2社でいいのがなければ見てみるといいかも。

その他ネットで探せば色々な会社が出てきましたが、新型VOXYに非対応・質が悪そうな製品などもあり、上記4社で比較しました。

今回、spycy tune.を外したのは3年程度しか持たないだろうカバーを付け替える時期に再度もう一度付けたいと思ったときにお願いする楽しみを取っておくため。なので、選択肢豊富な下3社で悩みましたが、Dottyは初めに脱落。BellezaはClazzioより感覚的に好きになれなかったので今回はClazzioから選ぶことにしましたが、種類が豊富すぎて選びきれませんでした。

Clazzioで悩んんでいるポイント

  • 値段
    安っぽいカバーだとVOXYがさらにチャチく見える気がするが、高級品はちょっとおっさんくさいイメージ
  • メッシュ素材
    座り心地が未知数
  • 革・PVC素材
    見た目は高級感があるが、滑る・蒸れる・冷たい

善し悪しありすぎて結局きまりません・・・うーん、どうしよ。

(追記)結果、CLAZZIO Airにしました

80系ヴォクシーのシートカバーはClazzio Airにしました
どれだけ悩むんですか!っていうぐらい悩みに悩んで、結論から先に申し上げるとヴォクシーハイブリッドにかけるシートカバーはClazzio Airにしました。

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。