SONY VAIO VPCL225FJをSSDにする

SONY・VAIO

VPCL225FJ(PCG-21513N)をHDDからSSDに変更しました。TV番組録画ができるモデルなので、2TBとかなり大きなHDDが入れられていますが、その分やっぱりアクセスは遅いんです。録画は使わない、データもあまり保存しないというのであればSSDに替えると幸せなマシンです。もともとのスペック自体がそこそこあるので、替えると段違いなスピードになるんですよ。

VPCL225FJの分解方法

HDDの交換はとても簡単。裏のネジを4個外し、蓋兼スタンドを外すだけ。ただし、爪が6カ所にあるのでへし折らないようお気をつけあそばせ。

vpcl225fj-ssd (2)

HDDの固定マウンタも4本のネジなので、外せばHDDに到達できる。SSD⇒3.5インチマウンタは合わないので、マウンタにSSDを貼り付けて戻しました。

vpcl225fj-ssd (3)

ちなみにメモリもHDDの隣にスロットが用意されています。無線マウス&キーボードのドングルも隠されていました。しかもUSB端子が誂えれていて、そこに差し込むだけの簡単仕様。これ、ロジクールやRAPOOなどの小さいドングルのものであれば差し替え可能ですね(試してませんが)。

vpcl225fj-ssd (4)

SSDに替えたら俊足マシンになりまして、超快適です。データは最悪外付けHDDでも付けておけばいいだけなので、普段きびきび動くようにする方が断然大事だと思うのです。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
SONY・VAIO
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント