本格的にダーツを始めてみることにした

雑記

ダーツボードを夫実家から頂いたのが5年ほど前。前の家でも設置はしていたものの、あまり遊んでいませんでした。今回も引っ越してから3ヶ月経過して漸く壁面に取り付けました。

ダーツボードの設置

頂いたのはBLITZER electronic dart Black2という電子制御のソフトダーツボード。何かの懸賞か何かで当たった物だったらしいです。新居は窓が多いのでその分ボードを設置できる壁が少なくて設置場所に困りましたが、最終的に食卓横のスペースに決めました。

中央のブルが173cmの高さになるように設置しなければならないので、ダーツボード本体の裏に用意されている釘穴とブルの位置関係を計算して壁に釘を打って設置。偶然にも梁の色も焦げ茶で、ダーツボードの枠も焦げ茶だったのでインテリア的にも違和感なく設置できたのは良かった!

扉を閉じているとダーツボードだとは分かりません。

start-darts (1)

扉を開くと、ダーツボードが出てきます。扉はダーツスタンドが付いているのでハウスダーツを差し込んでいます。もともと付いていたハウスダーツは経年劣化でダメになったので、安いダーツを買い直しました。

start-darts (2)

もし今、自分でダーツボードを買うとすればDARTSLIVE-100Sを購入します。シンプルスッキリなデザインに点数も見やすいのがポイント。

ちょっといいダーツも購入

久しぶりにダーツを設置して遊んでみたらハウスダーツがボロボロで壊れてしまったので、ハウスダーツを買い直すついでにちょっといダーツも買ってみた。

A-FLOW GLADIATOR

タングステンの含有率だけで適当に選んで購入してみたが、こんなに安定するの?というぐらい一気に投げやすくなった。

start-darts (4)

フライトはとりあえず付いていたものをそのまま利用。そのうち気に入った物が見つかったら変えるらしい。

start-darts (3)

NATURAL NINE Sucre シュクル

重心バランスがよさそうなものをチョイスしてみました。手離れがいいので、かなり安定しやすい。

start-darts (6)

フライトは気に入っています。私好みのホワイト&ブラック。

start-darts (5)

そのうちチップもダメになるだろうと思いついでに購入。

start-darts (7)

ダーツケースも購入

ダーツを買ったのはいいですが、フライトを綺麗に維持するためには専用ケースも必要だと気づきまして、もしかしたらダーツバーに行くかもしれませんし・・・なんていうことも視野にいれて購入してみました。

CAMEO DROP SLEEVE 2

白×黒・黒×赤の2個購入。多くのカラーレパートリーがあるので、購入まで結構悩みました。

start-darts (8)

ダーツを収納したところ。フライトが綺麗に収まって保持されるので型崩れしない。

start-darts (9)

長さも調整できるので、ピッタリ収まる。

start-darts (10)

キーホルダーを付けておけば誰の物か一目瞭然!(色で見分けつくけどさ!)

start-darts (11)

かなりしっかりとした作りのケースだったので、長持ちしそうです。

まとめ

初期投資と思って1万円ほど(ドンキホーテで購入)費やしてみましたが、ちゃんとしたダーツって全然違うのね!今までハウスダーツを使っていて、なかなか上手く投げることができませんでしたが、きちんとしたダーツは投げたときの安定感が全然違いました。あまりに綺麗にスパーっと行くので、かなり楽しんでいます。

フライトが抜けやすいので、リングを買いたいな~とか色々ちょっと道具を揃えてもっと快適に遊ぶことを目論んでいます。秋の夜長、今年はダーツで駆け抜けます。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
雑記
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。