ヴォクシーハイブリッド納車後改めてオプションを考える<ディーラー編>

シェアする

ヴォクシーハイブリッド納車後改めてオプションを考える<メーカー編>の第2弾。

第七岸壁にて撮影


ディーラーオプションはかなり数が多いのと好みにもよるので、絶対付けるべきものと要注意のものだけピックアップして項目化しました。社外品でいいものは次回の社外品編で改めて記事にします。

リヤスポイラー

デザイン的な観点から。これを付けるだけでかなり後ろ姿とサイドがひきしまります。ないとボテーっとした感じにみえるので夫の強い要望により付けましたが大正解でした。ウォッシャー液の排出口がリヤスポイラーのおかげで綺麗に隠れるので、有り難いのです。

ワイパーの観点から。雪国ではリヤワイパーを縦にするみたいですが、リヤスポイラーをつけておけば雪の重みで折れることもないと思うんですよね。見た目だけでもないちゃんとした用途でもあるなぁと思いました。

プレミアムホーン

新車購入時だったらオマケみたいな感じでつけてくれるんじゃないでしょうか。もしくは結構値引きしてくれると思うんです。80系からしょうもないホーンに交換されているので、標準だと悲しくなりました。

納車されてから音のショボさに気づいた私はレガシィ純正ホーンを取り付けるという強硬手段にでましたが、ネットで価格を検索して同じぐらいまで値切って付けて貰う方がラクちゃいますかね。

エスクァイアもホーンがオプション。高級感で売り出してるのにこのホーンぐらい最初からつけておけよと思っちゃいました・・・

コーナーセンサー(ボイス4)

最後まで迷ったオプション。最終的に付けましたがデザイン的には埋め込み型ではなくてセンサーがダッシュボードにちょこんと載る感じなので正直ダサさは否めず。ただ、死角になる部分がどうしても気になるので、安全性をとりました。

リバース連動

悩んだあげく外しましたが、これは付けておくべきだったと思います。但し、条件としてはミラーをフラットなタイプに変えること。(近いうちにリバース連動+フラットなミラーに変更予定)

そもそも外した理由は、左ドアミラーはミラーの1/4程に角度が付けられていてバック時に線が見やすいというのがウリだったのです。それで見えるだろうという憶測の元で買ったのですが、あれは座高の高い人でないと白線は見えません(180cmぐらいの身長の人なら重宝するのかも、もしくは座面をめいっぱいあげるか。)。しかもミラーが曲げられているので左ドアミラーに映る白線が曲がって見えるため、かなり車庫入れがしにくいです。

ナンバーフレーム

納車されてからVOXYを眺めて居るときに気づいたのですが、フロントのデザインはこのナンバーフレームありきで設計されているので、フレームをつけないとナンバー取付部分がとーってもマヌケ。悲しいので発注して陸運局に行ってこようかなと検討中。

サイドバイザー

メーカー純正は風切り音調整されているのでメーカー純正を選びました。確かに気になる音は殆どしません。しかし、バイザーの張り出しが薄いため、水切り用途としては不完全。あとは洗車時に窓との間が狭いので水滴を拭き取りにくい。

社外品のもうちょっと張り出しが多めに設計されているバイザーのほうが快適かもしれませんが、そうすると風切り音が気になるかも・・・どっちを取るかになってきますね。

ETC

トヨタ純正ナビをつけるのであればビルトインタイプ<ボイスタイプ>(ナビ連動タイプ)。つけないのであれば、ビルトインタイプ<ボイスタイプ>を選ぶべきかなと。運転席右下んびピッタリ収まるデザインで設計されているので、社外品や昔のトヨタのETCをつけると不格好になります(ALPINEのETCは綺麗に収まるけども、高い!)。

私はビルトインタイプ<ベーシックタイプ>を付けたのですが、高速道路で支払った料金を即時に確認することが出来ない不便さがあります。ビルトインタイプ<ボイスタイプ>とは4,000円程度の差しかないので、夫はボイスタイプをつけておけばよかったと。その不便さをどう考えるかだとは思いますが、不便といえば不便かな、やっぱり。

ETCはディーラーやオートバックス等でセットアップが必要になるため、交換するのが正直面倒くさいシロモノなのです。ちょっと失敗したかなぁ~とは思っています。

(追記)ETCが保証期間内に壊れたので、結局ボイスタイプに付け替えました。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク