Sennheiser MOMENTUM Wireless Sandy White & Black

周辺機器・アクセサリー
スポンサーリンク

クリスマスプレゼント、どうしようかなと夫婦で相談していたのですが、耳が10個ほどある我が夫婦、またヘッドフォンを買うことを決意。いやぁ…だって、ヨドバシでゼンハイザーのイヤフォンを片っ端から視聴してみたんですが、ゼンハイザーのBluetoothヘッドホンの出来が良すぎてほしくなっちゃったんだもの。

ほしいな~ほしいな~と思ってたらAmazon Black Fridayで安くなっちゃったもんだから買っちゃいました。夫と私と1個ずつ。アホすぎ。

Sennheiser MOMENTUM Wireless Sandy White

35,000円とか、そんな破格にするから買ってしまったんだ…しかも最終日になってまた600円下げてきた。悪い、悪いぞ、Amazon。

このパッケージをみると革の部分などはグレーっぽく見えるんですが、実際はベージュの強いグレーベージュです。

さすがBluetooth最高級機ですね。ケースまでついています。

縁にもしっかり芯がはいっていて、ケース自体も相当しっかりしています。

付属品はヘッドフォン本体、ケース、Type-Cケーブル、イヤフォンジャックケーブル、USB変換アダプター。ケーブルが白だったらよかったのにな~…(残念)。

何がすごいって、たためる。ながらくゼンハイザーのPX200を使っていますが、このギミックが壊れずにずっと使えてるので安心して買いました。

右側にいろいろ物理ボタンがついています。いろいろやれること多すぎておばばにはついていけないクラス。電話として使う気はほぼないのでもっぱら音楽専用です。NFCまでついてることに買ってから気づいて驚きました。

プラの部分も手なじみのいい触感で、皮も羊皮だから柔らかくて気持ちがいい。色がグレーだと完璧だったんだけどなぁ。

Sennheiser MOMENTUM Wireless Black

こちらもSandy Whiteと同価格。むしろ白が同価格だったことに驚きを隠せない白マニアの私。

パッケージ写真だと金属部分がほんのりシャンパンがかっているように見えるんですが、実際はシルバーです。

地味にこの箱、最初どうやってあけるのか悩みました…

写真だとあまりわかりにくいのですが、黒のケースはベージュ味のない完璧なグレーでした。ここまでちゃんと作り分けられているのがスゴイ。

こういうところが高級機ならではなんでしょうね。

ケースに収まっている状態。蓋側に小さいポケットがあるので、ケーブルやアダプターはこちらに仕舞われていました。サイズ的には持ち運ぶものではない気がしますけど、飛行機での移動が多い場合などはこういう耳全体をカバーする物の方が楽なんですよね。

黒は全部黒なのでやっぱり格好いい。

締まって見えるせいか、小さく感じますがサイズは同じです。Sandy Whiteのようにヘッド部分やイヤーパッド部分の色が分かれていないからスッキリ見えるのもいいですね。

あまりに長くなったので、使用感などなどはまた別記事にします。が…一言だけ。

CHIKA
CHIKA

めっちゃいい~。

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました