Samsung PCIe 4.0 NVMe SSD 980 PRO Review

自作・パーツ

2020/10/22現在、一般で購入できるM.2 SSDで一番早いのがこのSamsung PCIe 4.0 NVMe SSD 980 PRO。10月頭に新パソコンを組んだのですが、9月の終わりごろからパーツを買い始め、当初の予定ではWDのSSDにする予定だったのです。

が、販売予定日が前倒しされ、10/4発売になったので急遽980 PROを購入することにしました。この判断大正解。ほぼうたい文句通りの7000MB/s出てるんですよ。驚愕の早さ過ぎてベンチ取った時に目が飛び出そうになりました。

Samsung PCIe 4.0 NVMe SSD 980 PRO 開封の儀

もちろん1TBを買いました。1TBじゃないと、Sequential Read Speed 7000MB/s・Sequential Write Speed 4000MB/sは出ないんですよね…切ない。

保証は5年です。データ保管先なのでできる限り壊れないでくださいますようお願いいたします。

最近ブリスターパッケージをほとんど見かけなくなりほっとしています。このパッケージも上下分離なので開けやすかった。

片面実装なのでこのシールの下にチップが眠っています。

裏にはチップがないのでSAMSUNGの刻印とシールが貼られているだけ。

さんざん悩んだ挙句、上のスロットに取り付け。ROGのマザーにはヒートシンクがついているのでSAMSUNGのSSDはヒートシンクレスですしちょうどよかった。

Samsung PCIe 4.0 NVMe SSD 980 PRO

Windows 10をインストールして速攻CrystalDiskMarkを回してみました。Read:6733MB/s、Write:4956MB/s…なんて爆速!ほぼほぼ公言通りの速度が出るなんて驚きです。

もともとはWDのM.2 SSDを2枚購入してストライピングしてやろうかとか検討していたので、1枚でこの速度を実現してくれたおかげで安くつきました。

Define 7(空冷)でネットサーフィンしてるぐらいだと大体50度ぐらいで推移しています。ファンをMAXにすれば40度切るぐらいまで冷えます。わりと発熱するので、CrystalDiskInfoを常駐させて温度をタスクバーに表示してチェックしておくほうがいいかもしれません。

もうちょっとしたらCFDも同じような速度のものが販売されるので、待ってから好きなほうを選べぶと幸せかも。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
自作・パーツ
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。