Dropboxのアカウントを複数使う

Dropbox

dropbox-image

Dropbox純正ソフト乃至アプリで一番鬱陶しいのは1台につき1アカウントしか利用できないところ。個人用と仕事用など、複数アカウントを持っている人は多いのではなかろうか。今回はその悩みを解決し、Windows、Android、iPhoneそれぞれで複数アカウントを使えるようにする。

Windows

  1. DropboxPortableAHKをダウンロードする。
  2. ダウンロードしたファイルを解凍し、C:UsersUserAppDataRoamingにフォルダを作成し、解凍したフォルダの中身をすべてコピーする。フォルダ名はDropBox_1等自分で管理しやすい名前にするとよい。
  3. フォルダ内のDropboxPortableAHK.exeを起動し、指示通りに進んでいく。アカウントは自分の使いたいアカウントを入力すればOK。

この作業を繰り返しすることで、複数アカウントで利用可能となる。ProglamFileのフォルダにいれるとセキュリティの観点で少し問題がある様子。Roamingフォルダでなくてもいいが便宜上一番管理しやすそうなのと、DropBoxの純正ソフトをインストールした際もRomingフォルダにフォルダを作るので、踏襲した。

Android

  1. ESファイルエクスプローラーをインストールする。
  2. 左上のメニューボタンをタップし、クラウドを選択。左下の新規をタップし、Dropboxのアカウントを追加する。

アカウントはいくつでも追加できるので、使いたいだけ追加すればよい。Dropboxに直接見に行くのでパスはファイルごとにかけなければ意味がなくなる部分は注意されたし。

iPhone

  1. iFilesをダウンロードする。
  2. Dashboad画面で左上の+をタップし、Dropboxのアカウントを追加する。

2個目以降は1個目のアカウントが表示されるが、下の方に別のアカウントでログインをいうリンクがあるのでそちらをタップすれば複数のアカウントで使うことができるようになる。ESファイルエクスプローラー同様セキュリティにはくれぐれも注意が必要。

Dropboxの純正ソフト・アプリで複数アカウントに対応してくれるのが一番ありがたいが、現状できないので、できるようになるまでこの手で行く。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
Dropbox
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント