年始早々ロジクールマウスm557を購入して大失敗

周辺機器・アクセサリー

年末にM950を落として壊してしまった。保証は受けられないとのロジクールからの回答があり、そもそも修理はしていないとのことだったので仕方なく新品を購入することにした。13,800円もするマウスが修理不可ってロジクールの体制に疑問を感じつつも結局ロジクールを買うのは他社メーカーのマウスがかなりイケていないからだ。

今回購入したマウス

Logicool m557を購入。理由は白だったから。デスクトップ再構築にあたってBluetoothを内蔵していることもあり、Bluetoothマウスにしてみたかったのだ。

デスクトップ再構築にあたってBluetoothを内蔵していることもあり、Bluetoothマウスにしてみたかったのだ。が、これが大失敗。スタックの相性がよくないのか、まず接続が不安定。ノートでも同症状だから、m557個体の問題かもしれない。

ロジクール m557を開封

パッケージに保証書のパターンが増えているけど、これ、凄い鬱陶しいのでやめて欲しい。パッケージを開けるときに千切れないようにしなければならないし、開封後忘れずに切り取って保管しなければならない。紙で1枚だったらそんな手間もないんだけどさ。しかも、このパッケージ、いつも開けるときに怪我をするんだよね。凶器だよ。

m557_mouse (2)

もう一つの失敗が電池の重さ。単三電池2本ってめっちゃ重い。M950でさえ1本だったのに2本て。

m557_mouse (3)

白くて美しいフォルムなんだけど、厚みも少し足りないので、手を覆い被せるように持つ派の私にとってはかなり使い勝手がよくない。

m557_mouse (4)

電池交換が結構しづらい構造。

m557_mouse (5)

裏蓋を外すんだけど、手前部分が細くて交換するたび、折らないようにしなきゃとひやひやすると思う。

m557_mouse (6)

m557を使ってみた感想

使ってみた感想は上記にも書いたとおり、接続が安定しない、重い。更に解像度がかなりおおざっぱなので、細かい作業するにも不向きだし、ネットサーフィンをしているときでさえもリンクをうまくクリックできないなど問題てんこ盛り。

やっぱりマウスは有線に限る、無線を買うなら5000円以上ださないとまともには動かんのかもと思い知らされた。これぞまさに安物買いの銭失いだよね・・・ちーん。

コメント