体重計をKarada Scan 252F買い換えてみた

IoT

10月に夫がこっちに帰ってきたときから覚悟はしていたが・・・太った!ので、ちょっといろいろなデータを取ることが出来る体重計を買ってみた。古いのはスグにリサイクルショップに突っ込んできました。

新しく買った体重計

購入したのはオムロンのHBF-252F。デザイン買いです。

karada-scan-252f (1)
これは家に置きたい!と心底思ったので買いました。機能的にも申し分ない体重計なので、計測値を眺めるのも面白い。というより、ババァになったわぁ・・・としみじみしてしまう。計測する度に驚愕。流石にちょっと根性入れて運動しないとアカン数値が出ているのでそろそろ運動しようかと思う。

karada-scan-252f (2)

HBF-252Fの特徴

体温計(MC-642L)同様、NFC対応なのでこちらもAndroidをかざせば勝手にグラフ化してくれるのだ。そのグラフをパソコン上でも確かめることが出来るので、端末を選ばず自分の健康状態を記録できるのは便利だ。

オムロンにしたのは体温計と同一アプリでグラフを確かめられるからに他ならない。外国の体重計でWi-Fiで管理できるものもあってそちらと随分悩んだが、最終的にオムロンにしたのは計測できる数値の種類が多かったから。いずれWi-Fi対応のものが出るのかもしれないけれど、まぁ、いいです。

もう一つ、地味に悩んでいるのは置き場所。前の体重計より大きくなったので前に置いていた場所に入れるのがちょっと面倒くさい。とりあえず寝室に置いているのだけどなれないので蹴飛ばしてしまう。天板がガラスなので、取り扱い注意なのだけど置く場所が決まる前に壊してしまわないか超心配・・・

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
IoT
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント