ヴォクシーハイブリッドに乗って3年の実燃費

シェアする

80系ヴォクシーハイブリッドに乗って3年以上(もうそろそろ4年)が経過しました。ノーマルサイズのタイヤではなく18インチのタイヤを履かせての燃費です。タイヤはナンカンの頃の実測平均値なので、春先に東洋タイヤに変えたこともあり、もしかしたら今年度はちょっとよくなるかも?なんて淡い期待をしています。

どうせほとんど大差ないんでしょうけど。

春・秋の走行実燃費

街中走行:14km/L
高速走行:14km/L

春・秋はエアコンをほぼ使用しないので、一番効率のいい時期ですが購入当初想定していた16km/Lなどはでません。

冬の走行実燃費

街中走行:12km/L
高速走行:12km/L

エアコン・シートヒーターを利用するので年間通して一番効率の悪い時期。ハイブリッド車は特に冬の燃費が悪いのです。

夏の走行実燃費

街中走行:13km/L
高速走行:13km/L

冷房をつけるとやはり下がります。

街中・高速共に同じなわけ

ハイブリッド車は高速走行に強いわけではないので、街中走行の方が燃費は伸びるのです。高速の場合、電池が切れるとなかなか速度も出ないので必然的に燃費もあまり伸びません。

結果的に街中・高速ともにあまりかわらない燃費になるのです。

購入当初よりガソリン価格も下がって、実のところ購入当初考えていたほどオトクではない車になっています。ただ、走行距離は思っていた以上にのびているので最終的にはガソリン車を購入するよりはいいのかもしれません。

蓄電池が悪くなってきたらどう燃費が変化していくのだろうという懸念は残りますが、エスティマに乗り続けるよりはお財布に優しかったのでヨシとしています。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク