intel HD Graphics 4000の実力や如何に

自作・パーツ

12月に組んだ自作も無事稼働しているので、一度試しておきたかったintel HD Graphics 4000のスコアをはかってみることにした。今回は3DMark Vantageを利用した。OCもしていない普通の状態のCPUでテストしている。

先にHD Graphics 4000のまとめ

結論から言うと、ネットブラブラ、Youtube観る程度なら問題なく使えるレベル。ちょっとしたゲームをし出すとストレスのあるスコアだったので、ゲームをするのであればやっぱりグラフィックボードは必要。

HD 4890との比較

intel HD Graphics 4000 と5年前に発売されたATI Radeon HD 4890(メモリ1GB)の比較は以下の通り。

  • intel HD Graphics 4000 でのスコア
    P4174(Graphic:3285 CPU:22073)
  • ATI Radeon HD 4890(メモリ1GB)
    P12497(Graphic:11061 CPU:26511)

さすがに5年前のグラフィックボードでも特化しているだけあって流石に負けないということの様子。3770Kのグラフィックの性能を期待して買っていると流石に期待外れだと思う。2Dは問題ないけど、3Dは無理と体感。

オマケ

EIZOのS2410を利用しているが、HDMI非対応なので、TVまで運んでつないでテスト。モニタが壊れたら今度はHDMI対応のモニタにするわ・・・それまでこの手のことは全部REGZAにお願いする。

intel-hd-graphics-4000 (1)

ASUSのアンテナがウサギの耳に見えて仕方ない。

intel-hd-graphics-4000 (2)

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
自作・パーツ
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント