HTC J Butterflyのホーム画面を晒してみる

シェアする

XPERIA acro HDのころから随分色々なランチャを試したが、HTCのホーム画面はよくできていると思う。

ホームにはジョルトの今日のタスク、Yahoo!天気のウィジェット、その他よく使うアプリを配置。昔は時計を配置していたのだけど、時計は右上にあるので排除。

-j-butterfly_home_screen (2)
ドックに配置するものを一番悩むわけだけど、試行錯誤の末、電話・Plume(Twitterアプリ)・Spiffy Search(検索アプリ)・カメラになりました。

ホームの左はTrain Timerとジョルトのカレンダー。Train Timerは次の電車を確認するのに便利で、通勤で使う電車をセットしている。ジョルトはGoogleカレンダー同期させている。ゴミのカレンダーも登録しているので、捨て忘れがなくなった!

-j-butterfly_home_screen (1)

ホームの右は2軍アプリ。Powerampウィジェットの表示をさせておくとすぐに音楽を聴くことができて便利。Panecalは計算履歴の見える電卓で、買い物の計算をするときに重宝している。

-j-butterfly_home_screen (3)

更に右の画面はメモスペース。ColorNoteというメモアプリを利用。ほとんど買い物系だけど、それぞれ買い忘れないように。To Doはスケジュール管理なので、これぐらいの緩い管理がやりやすい。

-j-butterfly_home_screen (4)

あえてHTCのホーム画面にこだわるのは、操作速度の快適さをキープするためもあるし、安定性を維持するためということもある。acro HDの時にかなり冒険していろいろやって満足した結果ということもあるけれど、結局のところ持ち歩くデバイスの重要ポイントは安定してなきゃ、いざというときに使えんってこと。

ただ、作り込んでいけば行くほど、iPhoneには戻れない。故にバランスをとりつつ、育てております。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

シェアする

フォローする