炎上中のPCデポに行って見て聞いてきました

パソコン

大阪には1店舗しかないPCデポ 箕面店に行ってきました。このお店はフランチャイズ店なので、実際炎上中の本部が行っている施策とは異なる場合もあるでしょうけれど、現在どんな状況になっているのかを見てきました。

お客様はかなり少なかった

平日の18時すぎに出向きましたが、私が入店した段階で他のお客様は0人。15分ほどお店を見ている間に来られたのは2人でした。

箕面市にあるパソコンショップはPC DEPOTとパソコン工房しかないことを考えるとかなりさみしい客足に感じます。

店員も販売フロアに2人、クリニックに3人、レジに1人だけだったのでし~んと静まりかえっていました。

価格表示はシンプルなものしか無かった

twitterで騒がれた紛らわしい価格表示は一切なく、価格表示はシンプルそのものでした。背景白で「16,800円(税抜)」のような表記のみ。(税抜)の文字が小さすぎて視力1.5の私でさえも価格が表示されている10cmぐらいのところまで頭を寄せて目をこらしてみなければ見えませんでしたが、それ以外は特に問題のある価格表示はありませんでした。

むしろシンプルすぎて逆に何がウリかすらも分かりづらい価格表示だったので、物販で利益を確保する気は最早あまりないのかもしれません。

パソコンパーツは10年前の1/4程度に

もともとはフロア全体の1/5程度にパーツが並んでおり価格は日本橋にくらべ1~2割ほど割高だったもののパーツ店としても一応使えるお店だったのに、現在は狭い狭いパソコン工房よりもヘタすると自作パーツの品揃えが悪い状況になっていました。

そのかわりにスマートフォンやタブレット・謎のサービスコーナーが増えており、その分パーツ販売のスペースが縮小されたのが簡単に想像がつきました。素人さんがちょっと買いに行く程度なら要求を満たせますが、自作のニーズには応えられないお店に変わっていました。

更に、その他周辺機器もほぼ定価での販売なので安さがウリのお店ではなくなっていました。「Low Price Always」の看板はそろそろ下げた方がよさそうです。

中古パソコン等の販売も行われていました

それこそ10年前から比べると半分ぐらいに減っていました。中古パソコンが販売されているお店は少ないのでニーズはあるかと思うのですが、本部の意向なんでしょうね。

元々箕面店は古物の番号も掲示しているお店なので(クリニック周辺に貼ってあったと思う)、本部のチョンボに巻き込まれたことを考えると被害者みたいなものかもしれません。

未だに壊れたパソコンでも100円で買い取りをしているのかもきいてくれば良かったなぁ。

プレミアムサービス契約見直しについてきいてみた

お客様へのプランの見直しは既に始まっていてセールスかクリニックのメンバーがそれぞれかなりの時間をかけて対応しているのだとか。

気になる点は、もともとプレミアムサービスを獲得したメンバーが契約プランの見直しを行っていること。プレスに記載された「プレミアムサービス品質管理(以下、品質管理)スタッフ」が結局元々契約させた人間では意味がないのでは?と感じるわけです。

フランチャイズ店なのでこのような扱いになっているかもしれませんが、客側からの視点でみれば直営店かフランチャイズかなんて気にせず店を利用しているので、結局あまり真剣に見直しを行うつもりがPCデポにはないように感じました。

ここまで炎上していることを考えると、今後の運営を考えれば真摯に契約見直しを対応されているかと思いますが、今の状況ではセールストークで押し切ることもできるだけに、やはり第三者の目が必要だったのではないでしょうか。

契約内容の見直しを行って、実際どれぐらいの方が契約の内容を変更されたのかまではきけませんでしたが、さすがにここまではきいても教えてくれなかったでしょうね。

結局よくわからないままだった

これだけ騒がれているにもかかわらず、契約書(契約内容確認書だっけ?)が貼り出しされているわけでもなかったし、契約内容見直し中などのポップが貼られているわけでもなかった。

野島社長はとある雑誌のインタビューに「店側が勝手にやらかしたこと」とお答えになっていましたが、少なくともフランチャイズ店である箕面店は本部から指示された内容で店舗運営を行っており勝手にプランを作って契約させていたわけではありませんでした。実際直営店でも、勝手なプランを作って契約させていたわけではないでしょうし、この言い訳は少々苦しいでしょう。

実際今も本部からの指示で現場の人間は契約の見直しを行っているわけであり、その指示が中途半端なせいで「プレミアムサービス品質管理スタッフ」を契約させたセールスやクリニックの人間が担っており、彼らが見直しを行っているのだから今回の見直しはあまり意味がないように感じるわけです。

個人的にプレミアムサービスを契約されている方はパソコンに疎い・契約ごとにも疎い(失礼な表現で申し訳ないですが・・・)方々が多く、その方だけを対象にきき取りを行ったところで、見直しに繋がるとも思えないのです。本気で行うのであればこの現状をしっかりと理解できるご家族の方等とご一緒にでなければ結果なにも変わらないのではないでしょうか。

手厳しいですが、結局PCデポは体裁を取り繕いたいだけの内容にしか見えなかった。PCデポを今後も使うのであればサポート契約を結ぶのでは無く、スポット的な利用にとどめておくほうがよさそうです。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
パソコン
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。