cocopar 15.6インチ モバイルモニターはスタンドが優秀でした

周辺機器・アクセサリー

作業用の液晶モニターが足りなくなってきたのでモバイルモニターを私と夫、それぞれで購入することにしまして、夫が購入したのはこれまた謎なcocoparというメーカーのもの。選んだ理由はカバーではない自前スタンドタイプのモニターだったから。

私が購入したEVICIVモニターのレビューはコチラからどうぞ。

EVICIV 15.6インチ モバイルモニターで手軽に映像を出力
2年前に13.3インチのモバイルモニターを購入したのですが、USBの給電で電力が賄えて画面出力できる手軽さが本当に便利すぎて追加で購入することにしました(13.3インチのモニターレビューはまたいずれ)。

cocopar 15.6インチ モバイルモニター 開封の儀

中国のメーカーってわかりやすくていいですよね!なんせどうやって読むのかわからない名前がついてることが多いですし(笑)

MUKKU
MUKKU

これ、ココパーって読むんかな?

CHIKA
CHIKA

ココパルとか?w

購入したのは15.6インチ。人気みたいで私たちが購入してからほどなくして売り切れてしまいました。

13.3インチも同じタイプのスタンドのものが販売されています。

正しい読み方は謎のままですが、気にせず箱を開けていきます。化粧箱は割としっかりしていて小綺麗。ひと昔前の中国製品から比べれば梱包は格段に飛躍しています。

液晶カバーがない代わりに液晶をいれるバッグがついていました。

中身は専用バッグ、バッグの中に本体、ケーブル3種、ACアダプター、掃除用クロス、説明書。

細いベゼル、薄型でこちらも割と軽量です(848g)。この後、左下のシールははがしました。

このモニターの超おすすめポイントはこのスタンド。スタンド側にコネクタがあるので、動かしまくってるといずれ断線して使えなくなりそうですけど。

左側にType-C×2、HDMIが配置されています。EVICIVとは逆配置なので、使い分けるのもアリだなぁ。

背面もすっきり。このモニターもメーカー名はどこにも入っていませんでした。

ずれもせず安定して自立しています。

cocopar 15.6インチ モバイルモニターを早速使ってみた

もともと非光沢だったのですが、付属しているフィルムを貼ると光沢画面になってしまいました。貼らなければよかったのに(光沢モニターは好きじゃない)。

標準設定のままでも問題なく表示されています。テストで初期化中のPS3に接続してみました。

通電するとなぜかジョグボタンが光ります。

調整メニューは日本語で表記されているので、設定時に脳内で翻訳しなくていいのもありがたい。

スタンドがしっかりしているので、安定して使えるのはアリ。ほとんど金属でできているのでそんなに安っぽくも見えないですし。

説明書はかなり怪しい日本語でした。1人でも日本人がチェックしてればこんなに怪しい日本語にはならないだろうにな~という感じです。昔のASUSのM/B説明書よりちょっとひどいぐらいですけど。

ものとしてはわりとよくできているので、TVをゲームで占領されたくないご家庭にはぴったり!持ち運びしやすいし、接続も簡単なのでほんと助かります。

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました