SR50のグリップ交換・バーエンド取り付け

aprilia SR50 Stealth LC

15年以上前のバイクになるので、グリップのゴムが流石に経年劣化していて使い物になりませんでした。下記写真は交換後の写真となります。

私のSR50のカスタムがほぼ完成したので(ベルトを3AA純正に替える、キャブのセッティングをする程度)、今度は夫の旧SR50から新SR50への移行作業をぼちぼち進めていきます。

今後のSR50カスタムの予定

夫用新SR50の外装を活かして旧SR50のエンジン等々を全部移植することにしました、そして実はほぼ移植し終えました。その話は気が向いたらまた後日。現状、夫用新SR50に旧SR50の中身がほぼ乗っかり、エンジンがかかるテストまで行ったところ。

そして、残った旧SR50の外装に新SR50の殆どと私のSR50から外したマフラーやキャブを組み込んだで体裁を整えたのですが、こちらがなぜかエンジンかからず。プラグやパワーケーブルも替えてみたけどかからずなので、まずは夫用新SR50を完成させることにしました。

購入したグリップパーツ

グリップ

夫が私に何も言わずに買ってきたが、私のSR50と奇しくも同じグリップを購入してきた。好みが似ているので不思議では無いが、以心伝心しているのかと思ったわい。

グリップ交換・バーエンド取付け

SR50は50ccのくせに車体がデカくて重たいのでハンドルが少しでも長い方が押したりする時に取り回しやすい(と私は勝手に思っている)。バーエンドもそのためにつけてみたのだけどこれが以外と使いよくて気に入っているのである。私のSR50のエンドは黒なのだけど、夫の新SR50のコンセプトは黒にワンポイントが赤なので赤にした模様。

私のSR50はグリップ交換を南海部品でしてもらったのだけど、いとも簡単にKさんが交換しちゃったので簡単にできるや~と軽く考えていたのですが大きな間違いでした。構造自体は簡単なのでパワーさえあれば簡単にできますが、このゴムを奥に押し込むまで1時間かかりましたよ。

ほんっと大変だった・・・

もちろんエアダスターもブレーキクリーナーも駆使して押し込んだのだけど、もう二度とやりたくない。今度やるときはまた南海部品でやってもらうわ。もう懲りた・・・

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
aprilia SR50 Stealth LC
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。