SR50のプラグとパワーケーブル交換

aprilia SR50 Stealth LC

SR50のプラグを交換するついでに、劣化していたパワーケーブルの交換も行いました。ケーブル類は手に入れやすいパーツなので自分で修理もできるんですよね。

今回用意したプラグとパワーケーブル

パワーケーブルはNGK PowerCable L3R、プラグはDENSO IRIDIUM POWER IWF27を用意しました。

change-powercable(1)

新しいパワーケーブルなので赤も綺麗に発色しています。古くなると汚く色あせちゃうんだよね。

change-powercable(2)

プラグはちょっと奮発してイリジウム!イリジウムプラグは通常のプラグより火花が強くなるので、ガソリンに着火する性能があがる。つまり、エンジンがかかりやすい・燃費があがる・パワーがあがるなどが期待できるわけです。

change-powercable(3) change-powercable(4)

プラグの芯が細いのです。

change-powercable(5)

プラグとパワーケーブルの交換手順

ステップの間にある蓋を開けます。プラグはここからプラグレンチを使って交換します。

change-powercable(6)

パワーケーブルはステップのカバーを外し、ネジも外します。サイドを外して右側からケーブルを交換します。

change-powercable(7)

ケーブルは回しながら抜く。反対に取付けるときもねじ込んでいく感じ。

change-powercable(8)

ちなみに外したプラグもイリジウムでした。

change-powercable(9)

プラグは劣化するモノなので定期的な交換が必要になってきます。特に2ストはサイクルが短いので、プラグの交換は自分でやれるようになっておくのがベストです。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
aprilia SR50 Stealth LC
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。