Windows 7でマウスカーソルを勝手に動かさないようにする

Windows

Windows7の便利機能として、既定のボタンに勝手にカーソルが動く設定が盛り込まれているが、動かないことを前提にして使っている場合、非常に不便な機能になってしまう。

そもそもは設定されていなかったはずが、勝手にONになってしまった様子なので、勝手に動かないように再設定してみた。

マウスカーソルが勝手に動かないようにする設定

  1. コントロールパネルを開き、ハードウェアとサウンドを開く。cancel_move_mouse (1)
  2. デバイスとプリンターの項目の中にマウスの項目があるのでクリックして開く。
    cancel_move_mouse (2)
  3. マウスのプロパティが開くので、ポインターオプションのタブを開き、「ポインターを自動的に既定のボタン上に移動する」のチェックを外す
    cancel_move_mouse (3)
    cancel_move_mouse (4)

これで勝手に移動しなくなる。シチュエーションによってこれが便利かどうかが変わるが、基本的にマウス操作が多い人はチェックをつけておいた方が便利かもしれない。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
Windows
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント