Apple Watchがなんとなくダサく感じるのは〇〇〇だから!

Apple Watch

機械式時計大好き人間なので、Apple Watchをずっとはめているとテンションが下がってくるのですが、盤面を眺めていてなぜダサイのかやっと気づきました。

Apple Watchは日本語が見えるとダサく感じる

Apple Watchの盤面は時計っぽく見えるようにしているのですが、右上の曜日だったり、左下のコンパスだったりに日本語表記がでてるんですね。今どきの腕時計ってだいたいが曜日もコンパスも英語表記なんですよ。

なので英語表記に替えてみたら、ちょっとダサさが軽減されたように思うのです。

スクリーンショットで比較するとわかりやすいですね。上が日本語、下が英語です。

微々たることなのですが、自己満足の世界で英語表記にして使っています。

Apple Watchの言語変更の仕方

iPhoneからWatchアプリを開き、一般をタップ

言語と地域を開く。

Watchの使用言語を日本語から英語にすればApple Watchの表記が英語になります。

英語にすると、Apple Watchに組み込まれているアプリの表記もすべて英語になります。心電図やSpO2などもすべて英語になるので、それは困る!という方は日本語のままお使いください。

iPhoneから届く通知はそのまま日本語で通知が来ます(ただし、その後の操作などはDismissなど英語表記です)。

プロフィール
CHIKA

気づけば人生の半分以上自作er。Win・Mac、iPhone・Androidの両刀使い。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
Apple Watch
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました