2015年MNPの結論はSoftbankになりました

SoftBank

auからの転出で、MVNOのmineoやUQ mobileを検討していましたが、一旦Softbankを挟むことにしました。ただし、Softbankは多分3ヶ月程度でMNPするかと思われます。

元々私たち2台のスマートフォンをMNPする予定にしていましたが急遽夫の義理両親分併せて5台分を検討することになりました。結果、4台をSoftbankにMNPさせることになりました。のこり1台は通話が多いため、auの回線でガラケーの話し放題に契約変更する形を取りました。

回線キャリアの検討

さて、この4台のMNPをするにあたってDocomo・Softbank・UQ mobileで検討してみました。Docomo・Softbankに乗り換える場合は機種代金が一括0円の端末のみ。Docomoでは店舗にもよりますが型落ち機種でまれに一括0円があるものの食指の動く端末はありませんでした。が、Softbankは最新機種でも一括0円が存在しました(これも店舗によりました)。

この段階でSoftbankへのMNPが急浮上。そして、多分最後と思われるキャッシュバックキャンペーンが大きく打たれていたのです。昨年ほどではないにせよ、契約する店によっては4台のMNPで10万以上のキャッシュバックがあるお店を発見。こうなると俄然存在感が増してきます。MNPブラックにならないように少なくとも3ヶ月の契約が必要なので、その分の必要経費を計算してみました(税込)。

UQ mobileで3ヶ月利用する場合

  • au MNP転出料 ・・・ 2160円×4=8640円
  • au 年契約解除料 ・・・ 3240円×2=6480円
    ⇒2台は解約月、2台は解約月ではないが11年以上利用のため安くで済む。
  • UQ mobile SIMパッケージ料金 ・・・ 3240円×4=12960円
  • 3ヶ月の利用料 (1814円×3+1058円×1+2円×4)×3=19524円
    ⇒テータ高速+電話が3台と、データ高速が1台

トータル ・・・ 47604円

Softbankで3ヶ月利用後UQ mobileへ転出

端末はSONY Xperia Z3を2台、SHARP CRYSTAL Xを2台の計4台。どれも一括0円なので、割賦が残らない形となります。

  • au MNP転出料 ・・・ 2160円×4=8640円
  • au 年契約解除料 ・・・ 3240円×2=6480円
  • のりかえ(MNP)の場合、契約手数料は0円なのでかからず
  • 1ヶ月目の利用料(私が目星を付けているお店で契約した場合)
    基本使用料 2916円
    インターネット接続料 324円
    データ定額パック(5G) 5400円
    App Pass、安心保証パックプラスは1ヶ月目無料、月月割は2ヶ月目から
    ウイルス対策は1ヶ月無料のオプション、基本パックRでまかなう
    ユニバーサル料 2円
    1台あたり合計 8642円
    4台で 34568円
  • 2ヶ月目、3ヶ月目の利用料(データシェア10GBに切替)
    基本使用料 2916円×4=11664円
    インターネット接続料 324円×4=1296円
    データシェア10GB 10260円
    子回線3台 540円×3=1620円
    App Pass 400円×3=1200円(これに入らないと月月割がこの分削られる)
    安心保証パックプラス 702円×4=2808円
    ウイルス対策はバスターなどの1ヶ月間無料体験でごまかす
    月月割 -855円×4=-3420円
    ユニバーサル料 2円×4=8円
    4台トータルで 25436円
    2ヶ月で 50872円
  • MNPの為の契約解除料 10260円×4=41040円
  • Softbank MNP転出料 2160×4台=8640円

トータル ・・・ 150240円

差額とキャッシュバック

UQ mobileのトータル金額 47604円・Softbankのトータル金額 150240円の差額は102636円。つまりキャッシュバックが102636円以上あればオトクということになります。今回私が行ったMNPの場合、キャッシュバックが4台でこの差額以上発生しました(店のキャンペーン、ソフトバンクのキャンペーン合わせると18万円分)。3ヶ月後に転出することを考えてもプラスがでるのであれば一度Softbankを挟もうと考えたのです。

さらにこの方法をとった場合、Softbankの最新機種が4台手元に残ります。5月のSIMフリー化でこの端末がロック解除されるかは現段階で不明ですが、ロック解除されてSoftbank系列のMVNOも出てくればかなり使える端末になります。もしロック解除されず、Wi-Fi運用もしないのであれば、売りに出せばそれなりには値段が付くので売り飛ばそうかと考えています。

まとめ

最終的にUQ mobileに行く予定にしていますが、MVNOの流れがかなり急なため今後の展開がまったく読めず3ヶ月後にはまた驚くようなプランがどこかから出ているかもしれないので3ヶ月後の身の振り方はまだまだ不明です。so-netがXperiaでMVNOを独自にやるとかいう話しも出ていますし、その間のツナギとしてもSoftbankに乗換はかなり有り難いつなぎ期間でもあります。

プロフィール
CHIKA

パソコンを使い始めて20年、細々とITで生きています。
バイクは2st小排気量、車はレスポンスのいい車が好き。
兎に角自分で色々やる、そしてやれちゃうと信じてるロスジェネ世代。

CHIKAをフォローする
SoftBank
CHIKAをフォローする
1.5流

コメント はじめてコメントされる場合は https://1105r.com/send-before-comment-mail/ を読んで下さい。