ヴォクシーハイブリッド、ハイビームもLED化(準備編)

シェアする

ハイビームをLED化するにあたりかなりの時間を割いて検討しましたが、結局LEDA 02を購入しました。フォグとの色味を合わせたかったのが一番の理由ですが、この半年ほどフォグを使ってみて光が揺れることもないし、消えてしまったということもなくしっかり使えていることを評価しての追加購入です。

今回ハイビーム用に購入したLED

80系VOXY・NOAH・ESQUIREのハイビームの形状はHB3となります。フォグ同様5000Kを購入しました。

ハイビーム LA-02
ちなみに4,000LUMENで妥協すればもう少し安くで買えるので、お手軽にLED化されたいのであればLEDA 01を選んでもいいと思う。

LEDA LA-02を開封

フォグのH16同様梱包はとても綺麗。

ハイビーム LA-02

CREE社製チップは両面2枚。

ハイビーム LA-02

純正のバルブと比較。丁度同じような位置で光るように作られている。 購入サイトの評価に書かれているとおり一度付属しているオレンジ色のゴムに交換してみた。

ハイビーム LA-02

このあと、付属のオレンジ色のゴムで取り付けを行ったところ、かなりキツかったので(一応装着はできた)外してゴムの比較をしてみた。

左からLEDA黒細・VOXY純正バルブとPIAAのオレンジ細がほぼ同じ大きさと細さ・LEDAオレンジ太・PIAA黒太という感じだったので、PIAAオレンジ細いが余っていたのもあってそちらをはめてみました。殆どの方はPIAAのバルブなど購入しておられないでしょうから、純正ヴォクシーハイブリッドのバルブに付いているゴムで代用するとよいと思われます。

ハイビーム LA-02

最終的にPIAA STRATOS BLUE付属のオレンジ細ゴムに替えて取り付けたところかなりしっくりとした装着になりました。

ハイビーム LA-02

ちょっとゴムで一悶着ありましたが、無事装着することができました。今回購入したオートケーユーは前回も購入させて頂いたお店ですが、かなり対応がよいのでリピートしています。決して安くない部品なので、できればちゃんとした対応のお店のほうがいいなぁと思いまして。

長くなったので続きはヴォクシーハイブリッド、ハイビームもLED化(装着編)で。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク