ヴォクシーハイブリッド、アシストグリップ(フック付)に交換(取付編)

ハピタス
管理人が唯一利用しているポイントサイト「ハピタス」
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ヴォクシーハイブリッド、アシストグリップ(フック付)に交換(準備編)の続き。

アシストグリップ(フック付)

元のアシストグリップを外す

まずはグリップを誰かにずっと引っ張っておいて貰う。一人で出来なくはないが誰かに持って貰う方が遥かにラクで安全に作業できる。

アシストグリップ(フック付)

横の穴を使うと傷だけが入ってなかなか浮いてこないので、この位置に内張はがしを刺して手前に引っ張る。マイナスドライバーで作業した写真しか撮っていないが、コレだと傷が入ったのでもう片側は内張はがしでやったところ綺麗に外れた。次回からは内張はがしで作業する。(次回があるかどうかは未定)

アシストグリップ(フック付)

このぐらい浮かせたら右側を浮かせて左側はそのままのイメージでぐるんとプラ爪を折らないようにカバーを外す。

アシストグリップ(フック付)

両方爪を外した段階でグリップを引っ張ると簡単にグリップだけが外れてしまった。この金具も外すが2段爪になっているのでマイナスドライバーで内側の段差を押さえ込みつつ引っ張ると取れる。

アシストグリップ(フック付)

カバーについた傷の比較。内張はがしで外した方が均一に力が掛かるので白浮きしない。

アシストグリップ(フック付)

新しいアシストグリップを取付ける

外した時と逆の作業を行うだけ。まずは金属部分を穴にはめる。

アシストグリップ(フック付)

この状態だとグラグラなので、誰かに支えて貰うと作業しやすい。

アシストグリップ(フック付)

爪を折らないように斜めにしながら入れ込む。 両方とも取り付ける。

アシストグリップ(フック付)

無事取り付け完成!

アシストグリップ(フック付)にしたワケ

アシストグリップ(フック付)

今まではグリップに直接ハンガーを掛けていたのだけど、運転中は滑ってガサガサいうので鬱陶しかったのです。これは横滑りしないし、掛けやすいのでなかなかGOODなブツでした。3列目の部分は跳ね上げシートの上部にあるのでこのグリップを付けても役立たなさそうだけど、2列目の左側もコレに換えようかと検討中。