MiToの黄色くくすんだヘッドライトをピカピカにする

Alfa Romeo MiTo(Sprint)

輸入車に限らず国産車でも経年劣化でヘッドライトが黄ばんでくすんできちゃうんですよね。見た目もさることながら光量も落ちるので安全に車を走らせるためにも定期的なメンテナンスは必要です。本当は傷む前にコーティングしておくのがいいんだと思います。

手始めに魁磨き塾でヘッドライトを磨いてみた

1液だし楽そうなので試しに買ってみました。魁磨き塾 ヘッドライトコンパウンド ラク速というズボラさんホイホイなネーミングにホイホイされました。

施工前のミトのヘッドライト。かなり黄ばんでくすんでいます。

さっそくヌリヌリ。

黄ばみは多少マシになりましたが、あまりくすみが取れません。あと、形状的に端の部分にスポンジを当てられないのでこすることができませんでした。やっぱりお手軽系はあんまりよくないですね。

WAKO’S ハードコート復元キット ヘッドライト用でクリアに

やっぱり最初からちゃんとしたものでやっておけばよかったんですよ。なんとかなるかな?と思って安いのを買っちゃう、安物買いの銭失いですね。

WAKO’Sはガチなので高いんですよ。それこそ上の商品の約10倍のお値段。だけど、やっぱりすごかった。

ベース処理剤で磨き、脱脂後コート剤を塗る感じです。

サンダー使ってバフで研磨するのがお勧めらしいのですが、そんなものはないので手で磨きをかけます。DAISOのマスキングテープを使いましたが、貼ったそばから捲れてくるので、全然おすすめできません。

まずはベース処理剤を全面に塗布、表面を浮き上がらせてからゴシゴシする。ゴシゴシが終わったらベース処理剤をふき取る。

コート剤をしっかりとのせるために脱脂。シリコンリムーバーでもブレーキクリーナーでもよいのでかならず脱脂する。

脱脂したのち、コート剤を満遍なく塗布。

施工後のヘッドライト。私の映り込みを見て!見て!見て!すんごくクリアになりました。

ヘッドライトの黄ばみ・くすみをがっつり落としたい人は黙ってWAKO’Sのハードコート復元キット ヘッドライト用を買いましょう。ほんと、綺麗になって感激。

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました