嫌煙家の私が喫煙家にiQOSをプレゼントしてみた

シェアする

嫌煙家の私がiQOSを買った理由、それは夫の義理両親に差し上げるためでした。iQOSを上げる=喫煙を容認するということになるかもという気持ちがあり、迷った挙句のプレゼントです。正直、なんの得もないので辞めればいいのにという気持ちはずっと持ち続けていますよ。

iQOS-package

iQOSをプレゼントした理由

本来はタバコなんて百害あって一利なし、むしろお金の無駄だと本気で思っていますので是が非でも辞めて頂きたいです。本人ががんやその他の病気になって倒れるのは正直自己責任なので介護にならなければ好き勝手やってくださればいいですけど、周りには副流煙で迷惑をかけるわ、子供がたばこ誤飲してニコチン中毒になる危険性もあるし、火だねが火傷や火事につながる等々ほんといいことなしですもの。

夫も非喫煙者で私も非喫煙者ですが、正直お構いなしに吸われます。私が喘息もちだろうが知ったこっちゃない。散々今まで辞めるようにあの手この手で説得してきましたがなしのつぶてでした。辞める気がない人に何をいっても仕方ないので、せめて副流煙と匂いだけでもなんとかしたいということでiQOSを用意するに至ったのです。

早速iQOSを開封してみた

スマートフォンのパッケージ?というぐらい綺麗に作り込まれたパッケージです。箱はどうせ捨てるのでここまでお金をかけて頂かなくても結構なのでもうちょっと安くしてもらえると助かるんですが。

iQOS-open (1)

開けて見るとやっぱりなんかのガジェットみたいな感じです。

iQOS-open (2)

白も開けてみた。(写真に影が入ってて見づらい・・・カメラにSDカード入れ忘れて、照明の位置を考えずスマホで撮影したせい・・・)

iQOS-open (3)

同梱されていたのは説明書の他に以下一式。紺色は付属品も全部紺色だとなおよかったのになぁ。充電器、本体、アダプター、ケーブル、クリーナーとなっております。

iQOS-open (4)

iQOSの準備を行う

母体になる充電器を充電。この充電を忘れるとカートリッジを挿す本体への充電もできないためタバコが吸えません。充電器に本体を入れて本体を充電したのち、漸く喫煙できるようになります。

本体への充電が終われば、本体にタバコをまっすぐ差し込んで本体の電源を入れる。20秒ほどすればタバコがあったまって吸えるようになります。

実際に同室で喫煙してもらった

ガジェット好きだからiQOSの準備をするのは面白くて我慢できたけど、実際自分が仮に吸うとなったら結構イライラする待ち時間でした。

吸ったお父さんからの一言。「ちゃんとしたタバコの味するわ~・・・。これは別にイケる!」だそう。

早速吸って頂くと、あら不思議本当ににおいません。そして、息を吐くときに煙が出てくるのですが煙たくありません。それもそのはず火で燃やしているわけではないので煙ではなく水蒸気なんですね。

うたい文句通りまったく煙もでないですし、においません。これはマジでタバコ大革命ですよ。

嫌煙家からみたメリット

  • 煙たくない
    喘息が出ないのはもちろん、目も痛くならないし、頭痛もこない。
  • におわない
    タバコを吸ってもないのにあの臭いにおいをまとうのが嫌だったのですが、まったくにおいません。
  • 灰皿が要らない
    灰がでないので風で灰が飛んでくることもなくテーブルの上で食事を灰から死守せずに済む。
  • ゴミが捨てやすい
    火の心配がないので簡単に処理できる。

嫌煙家からみたデメリット

自分がお金を出さないことが前提であれば、デメリットなし。半径1m以内で吸われてもまったく気にならないレベル。どうぞ好きなだけ喫煙なさってください、iQOSで!

紙タバコと比較した場合のメリット

以下は夫の両親から聞いた話となります。私たち夫婦は吸いませんので。

  • 気を使わずに喫煙できる
    周りに気を使わずに喫煙できるのがいい。
  • 火の心配がない
    ゴミを捨てるときに水をかけて捨てなくてもいいので、手間が省ける。
  • 灰皿が不要
    灰が出ないので灰皿が不要。タバコをどこにでも置けるので、灰皿を探してうろうろしなくてもいい。
  • 煙たくない
    吸ってる自分らも煙たかったんかい!と思うのですが、煙で目が沁みないのがいいんだそうで。

紙タバコと比較した場合のデメリット

以下は夫の両親から聞いた話となります。

  • 吸うまで時間がかかる
    充電器を充電して、本体を充電して…と時間がかかります。
  • 手間がかかる
    本体を充電して、カートリッジを挿して20秒待って、スイッチいれて…紙タバコなら火をつけるだけ。
  • マルボロしかない
    そのうちフィリップモリスで扱っているタバコが続々と出てくるかとは思いますが、今のところマルボロの4種類しかありません。
  • 一式持ち歩くのが面倒
    あのセット、なかなかな物量ですもんね。

まとめ

普段からずっと使ってくれとは思いませんが、私たちが訪れる際だけでも使って頂けると非常に助かります。煙と臭いが本当にイヤだったのでそれさえ回避できればもうホント有り難いです。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク