悪天候の中、あべのハルカスに登ってきました

シェアする

ジブリの立体建造物展に行ったついでにハルカス300まで登って参りました。私は2回目、夫は1回目。残念ながら大荒れの天気の中で登ったので大阪平野の綺麗な夜景はあまり堪能できずでした。

昼も夜も楽しむなら、夕方手前に登って、上で2時間ほど遊ぶといいのかもしれません。

それにしても登るのに1,500円ってなぁ。高いわぁ・・・

現在、プロジェクトマッピングでの催しが開催されていたのですが、18時からだったのでそれまで阿倍野界隈で遊んで過ごしたあと、展望台に上りました。

が、ご覧のとおり大荒れの天気。通天閣からちょっと先ぐらいまでしか見えない悪天候で残念。晴れていれば明石海峡大橋なども見えるらしい。

58階の中テラスに巨大な柱が作られており、そこでテトリスができるようになっていました。無料で3分間遊べます。ただ、幅が狭いので思っているようにブロックが積めず・・・

58回から観てみました。超巨大!

60階に取り付けられたプロジェクターで柱に映しているのです。個人的には天気がよければその上のヘリポート散策に行きたかったな~。

期間限定のプロジェクトマッピング、CITY LIGHT FANTASIA by NAKEDは晴れていれば夜景とプロジェクトマッピングが融合して幻想的なのかも・・・だけど、悪天候だとほんと楽しめず。

ジブリの立体構造物展が開催されている間は、59階の窓にラピュタ城も現れています。これも晴天だったらインスタ映えするんだろうな~。

ビルで300mという高さはスゴイのだけど、だからといって登る価値があるかと言われれば晴天の日1回で十分だと思う・・・だって、高い、高すぎる。上でできるのはせいぜいカフェでプチご飯ぐらいだし。

ネタ的には通天閣の方が面白いと思うしなぁ。近いから両方登るのもいいかもしれないけども。

何にせよ、もう登らないと思う・・・

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク