WordPressでURLを自動転送させる

ハピタス
管理人が唯一利用しているポイントサイト「ハピタス」
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

WordPress logo

カテゴリーを変更したり記事を移動させてしまうとURLが変わってしまい、検索結果側のURLやもともと他サイトに貼られているリンクが切れてしまうことになる。リンク切れにならないように、前のURLを今のURLに自動的に転送してくれるようにするプラグインを入れて対応する。

URLを転送してくれるプラグイン

Redirectionをインストールすると、登録さえすれば旧URLへのアクセスを新URLへと自動的に転送してくれる。

wordpress_redirection (1)

インストールすると[ツール]にリディレクションの項目があらわれるのでそちらをクリック。

ソースURLに旧URL、ターゲットURLに新URLを入力して新しい転送ルールを追加すると、追加以降は自動的にURLの転送を行ってくれる。新URLはどんなURL(他サイト)でもOKなので非常に使い勝手の良いツールである。

wordpress_redirection (2)

カテゴライズを変更したり、他サイトにページを移動させた場合等非常に有効なツール。

<<< 管理人からのお願い >>>1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。
スポンサーリンク

フォローする