WordPressでGmailを使うと送信エラーになる

ハピタス
管理人が唯一利用しているポイントサイト「ハピタス」
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

WordPress logo

WordPressのPHPはGmailのSMTPの設定に対応していない。簡単にエラーを回避するためにはプロバイダー提供のメールアドレスなどに変更してやるのが良いだろう。今回はWordPressでもGmail(もしくはGmailサーバー利用してメール送受信しているアドレス)が使えるように対応する。

私の場合、ドメインメールをGoogle Appsで管理しているため、Gmailサーバーを使っている私にとって他社メールアドレスを使うなど不便きわまりない!

コードを書き換えてGmailサーバーに対応する

wp-includes/pluggable.phpの書き換え

wp-includes/pluggable.phpをFTPソフトでダウンロードし、テキストエディタで開く。

$phpmailer->IsMail();

を以下のように書き換える。

$phpmailer->IsSMTP();

書き換えが終わったらアップロードしてファイルを書き換える。

wp-includes/class-phpmailer.phpの書き換え

同様に、wp-includes/class-phpmailer.phpをエディタで開き、SMTP設定の変数を次のように変更する。

/////////////////////////////////////////////////
// PROPERTIES FOR SMTP
//////////////////////////////////////////////////**
* Sets the SMTP hosts. All hosts must be separated by a
* semicolon. You can also specify a different port
* for each host by using this format: [hostname:port]
* (e.g. "smtp1.example.com:25;smtp2.example.com").
* Hosts will be tried in order.
* @var string
*/
var $Host = 'smtp.gmail.com';/**
* Sets the default SMTP server port.
* @var int
*/
var $Port = 465;

/**
* Sets the SMTP HELO of the message (Default is $Hostname).
* @var string
*/
var $Helo = '';

/**
* Sets connection prefix.
* Options are "", "ssl" or "tls"
* @var string
*/
var $SMTPSecure = "ssl";

/**
* Sets SMTP authentication. Utilizes the Username and Password variables.
* @var bool
*/
var $SMTPAuth = true;

/**
* Sets SMTP username.
* @var string
*/
var $Username = 'hogehoge@gmail.com'; // <= Google Appsのメールアドレス

/**
* Sets SMTP password.
* @var string
*/
var $Password = 'hogehoge'; // <= パスワード

書き換え後の注意点

WordPressから送信されるメールは$Usernameで指定したメールアドレスから送信される仕組みに変わるので、自分から自分に…みたいなアドレスでメールが届くことになる。

<<< 管理人からのお願い >>>1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。
スポンサーリンク

フォローする