ヴォクシーのビルトインETCユニットにカバーをつける

シェアする

多くの方がヴォクシー・ノア・エスクァイアには純正のETCユニットを取り付けておられると思います。そしてまた多くの方がETCカードを挿しっぱなしにしているかとも思います。防犯上は毎回乗るたびにカードを挿し、降りる際にはカードを抜くことがとても大切なのですが、ついつい忘れがちなんですよね。

ということで、目隠ししちゃえ~というコンセプトの商品が出ていましたので買いました。その名もETCカバー。

購入したのは槌屋YAC ビルトインETCカバー

純正のユニットを積んでいればこのスペースにはピタッとETCが収まっていますので、80系ヴォクシー・ノア・エスクァイアであればどなたでも簡単に取り付け可能なカバーです。非純正の場合でも出っ張っていなければ取り付けられると思いますがあくまでも自己責任で。

by カエレバ

槌屋YAC ETCカバー(SY-NV8)を開封

槌屋YACの製品は全体的に純正感をかなり醸し出してくれる高品質なパーツが多いので個人的にとても好きなメーカーです。

取り出してみるとやはりパネルの質感に合わせたつくりにしているので表面の手触りもそっくりです。

背面はシールで固定。

ETC側のサイドにもシールが貼られています。

取り付けたら手前側に開くわけです。

ビルトインETCカバーを取り付け

作業前。ETCカードを挿しているのがよくわかります。

シールでの取り付けになるので、シリコンオフしておくのが無難です。

by カエレバ

作業後。少し柄が細かいですが、純正感あふれる扉が付きました。角度もぴったりなので、ここがツライチな感じになったのが一番ステキなこと。

扉を開けるとETCがお目見え。

扉の開く角度が広いのでカードの取り出し時も邪魔になりません。

このETCカバーはカードを良く取り忘れる、もうETCは挿しっぱなしで運用しているんだ!という方は装着しておきたい防犯グッズ!フラットになるので掃除もしやすくなりますし!(この写真の汚さでどの口が掃除っていうのという感じだけども…)

よく見ないと後付パーツだとは分からない上に、くぼみが少なくなるのですっきり感が増して個人的には大満足なパーツでした。今後の槌屋YACにまた期待しちゃう☆