Windows 10 mobile搭載のVAIO Phone Bizが4月に発売

ハピタス
管理人が唯一利用しているポイントサイト「ハピタス」
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

vaio-phone-biz (1)

久しぶりに胸躍る端末が出てきた。VAIOがWindows 10 mobileを搭載したスマートフォンVAIO Phone Bizを4月に発売すると。前回のVAIO PhoneはVAIOという名前を付けてはいけないレベルの代物だったが、今回はVAIOがしっかりと設計から携わり、最終チェックも安曇野で行う力の入れっぷり。これは大変楽しみである。

Windows 10 mobile搭載!

WILLCOM W-ZERO3時代からのスマートフォンユーザーでしたので、Windows搭載のスマートフォンの復活は待望の出来事でした。それがVAIOから出るなんて2倍にうれしい出来事。

Windows mobile 6.5の時代はアプリが特別であまりシームレスに動くわけではなかったですが、Windows 10になり、パソコンでもタブレットでもスマートフォンでも同じアプリで動くように設計されているので、デバイスを意識せずに利用できるのは素晴らしいことです。

VAIO設計によるVAIO Phone

前回のVAIO PhoneはなぜVAIO名義で出しちゃったかなというぐらい残念なスマートフォンでしたが、今回はVAIOが設計を行い、最終チェックも安曇野で行われる徹底っぷり。VAIOというブランドを高めるような製品づくりを今後もお願いしたいところ。

何が心をくすぐるかって、背面のVAIOロゴですよ。アルミ削り出しの立体VAIOロゴは往年のVAIOファンにはたまらないつくりじゃないですか?

vaio-phone-biz (2)

念願のSIMフリー

SIMフリー端末で買ってもいいなぁという端末がASUSとFREETELぐらいしかなく、それも絶対にほしいというほどの仕上がりではなかったため、MVNOに移行するのを躊躇していました。

Windows 10 mobileが未知数ですが、XperiaがわりとまともにOSアップデートを行ってくれていることを考えると、VAIOもある程度しっかりOSのアップデートは行っていってくれると思います。そういう意味でも手を出しやすい端末ではないでしょうか。

Xperia Z5 Premiumとの比較

スペック的にはXperia Z5 Premiumの方が上となりますが、そもそもこのスマートフォンの位置づけはあくまでもビジネス用途。資料を閲覧、メールの送受信がメインに位置づけられているので十分なスペックと思われます。

カメラはSONY製ではないらしいので、その辺がもったいない気もしますが5万円台で発売することを前提にかんがえるとカメラは二の次になっても仕方ないのかもしれません。

いるか、いらんかと言われれば確実にいらんのだけど、Windows OS搭載なこと、デザインが秀逸なVAIOなことだけで買ってしまいそう…

<<< 管理人からのお願い >>>1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。
スポンサーリンク

フォローする